発掘系まとめ

10年以上前のスレをあつめています。長編・読み物系が多いです。昔懐かしいまとめ。2000年前後。

    2003年

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その5】
    ハサミ


    591: 名無しさん 03/05/30 22:43 ID:XMvlKDgW
    会社の若い子の知人(♀)。 

    17の時雨宿りしていて、19の同じく雨宿りしている♂にナンパされラブホへ。妊娠、入籍するも「子宮外妊娠」でやむなく処置(まあこれは母体のためですね)。
     
    「じゃあ子供を作ろう!」と、子作りで有名な神社にお参りまでして、そのおかげか「子供は出来にくいでしょう」といわれたにもかかわらず再度妊娠、18で出産。 

    でも2年で離婚。2人とも「子供?要らない」。子供は♀のおばあちゃんが引き取って育てている。 

    そして♀は、今年再婚したそうな。それも×1、出産経験ともに相手に言わないまま...。

    ほんと地獄に落ちるよ...。 
    【【鬼畜・外道】関わりたくない怖い人【その6(完)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その4】
    ハサミ


    465: 名無しさん 03/05/18 22:45 ID:f7uhviJt
    俺が通ってた中学に、見るからにアブナイ奴がいた。 

    入学式の日に、俺の小学校からの同級生の頭に五寸釘を打ち込んだ。 

    放課後女子トイレに忍び込み、使用済みの生理用品を盗んでいた。 

    本格的な犯罪を犯す前に、どっかに隔離してほしいと思ったよ。
    【【鬼畜・外道】関わりたくない怖い人【その5】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その3】
    ハサミ


    305: 名無しさん 03/04/15 16:24 ID:KMQtfKk+
    少し前にどこかで見たが、好きな子がいてさ、そいでその娘のカレーに、こっそり精子入れちゃった奴がいた。 

    こえーよ。
    【【鬼畜・外道】関わりたくない怖い人【その4】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その2】
    ハサミ


    155: 名無しさん 03/04/05 00:11 ID:Mg+C+rWO
    ほんとの話です!!!

    女の子が40日間渡って監禁され、計100人ぐらいに強姦、朝から晩まで超暴力と超陵辱された。ヤクザ顔負けのリンチで、天井に血が飛び散っていた(深くかかわったのは5,6人)。
     
    膣を灰皿代わりにされ、自慰(オ○ニー)を強制され、真冬に裸で外(ベランダ)に出され、裸で踊らされ、手足を押さえつけられ、膣やお尻の穴に鉄の棒を突っ込まれ、お尻の穴に花火を入れ爆発させ、20キロの鉄アレイを身体(裸体)になんども落とされ、瞼(まぶた)に熱いろうそくをたらされ、手足を押さえつけて、膣にマッチ棒を入れられ燃やされ、膣の中のや裸体をライターで火あぶり、精液を大量に飲まされ、500ccの尿を飲まされ、基礎の他むちゃくちゃ。(生きてるか死んでるかわからないが)ゴキブリも食わされたそうだ。 

    女の声だが、人間とは思えない叫び声(悲鳴)(絶叫)を上げ続けた! 

    殺された彼女の親友が言うには、監禁され殺される1日前、幽霊(生霊)となって「助けて!」と親友に助けを求めたが、親友はどうすることもできず、泣きじゃくった。 

    「狂宴犯罪」は1ヶ月以上続いた。そして(失禁して)死んだ(殺された)。専門家によると、あまりのつらさに耐え切れず、脳が死ぬことを選択した(命令した)らしい。死体にの脳は溶けていたらしい。 

    死体の顔は、目の位置がわからないほど変形し、親でも誰かわからず、原型をとどめてないほどで、性器のほうは顔よりもっとひどく完全に破壊されていた。死体には髪がなくなっていた。40日間の監禁で極度のストレスのあまり全部髪が抜け落ちた。死体の膣(マ○コ)にはオロナミンC2本、入っていた。 
              
    「裁判記録」は、死ぬほどエグイ内容であった。「コンクリート詰め殺人事件」で検索すればわかる。俺は何時間も涙が止まらず、夜も何日も眠れなかった。

    たとえ99.9%の人が幸せでも残る0.01%の人が超不幸なら、そんな世の中、絶対承認しない!!!そんな世界いらない!!!絶対、絶対いらない!!!絶対認めない!!!
    【【鬼畜・外道】関わりたくない怖い人【その3】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その1】
    ハサミ


    66: 名無しさん 03/03/26 11:03 ID:E7djJZvC
    中学時代の友人の2番目の兄貴が、「中絶させ魔」で有名だった。 

    確かに周囲の女たちがほっとかないほど良くモテるのだが、今まで付きあった十数人の女たちは、必ず一度は中絶させられたらしい。酷い人になると、数回は中絶させていたとか(以上、本人の証言)。 

    友人は、「(2番目の)兄貴はオヤジの血を引いてるから、子作りだけは一人前だな」などと、のんきな事を言っていた。ちなみに友人の家は11人兄妹。父親は外にも女を作っていたらしい。 

    「いつも、ゴム付けないんですか?」って聞いたら、「あんなもん、つける奴の気がしれんよ。出来たらおろさせりゃ済むことだし、ゴム付けてると気持ち悪くてイケねぇんだよ」などとアホな事をのたまっていた。 

    現在も数人の女と付き合ってるらしい。その人たちにも、いずれは中絶をさせるのだろうか。怖い人だ。 

    彼はいわゆるコワイ系の人だったので、その時は面と向かって言えなかったけど、この場を借りて言わせていただきます。 

    「そのうち、天誅が下ってろくな死に方しねぇぞゴルァ!」 
    【【鬼畜・外道】関わりたくない怖い人【その2】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ハサミ


    1: 名無しさん 03/03/24 14:20 ID:N4VbJ2E+
    俺は幸いそういう人間に会った事は無いが、お前らの周りにいる人を人とも思わないような人間や、関わる周りの人たちを次々と不幸にしていくような、負の波動に満ちた恐ろしい人間の話などがあったら教えてくれ。
     
    犯罪者は別にして、なんかこう、普段の生活の中で「コイツと関わるととんでもないことになるぞ」というような人間たちの話が聞きたい。人の姿を借りた悪魔とか、死神みたいな感じのやつ。

    まぁ、そんな人は滅多にいないとは思うが・・・。 

    【【鬼畜・外道】関わりたくない怖い人【その1】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    732: おさかなくわえた名無しさん 04/01/15 19:16 ID:tge3f7yi
    中学の頃、テストのたびに間違ってる答え書き直して、満点とか98点とか取ってた。 

    10点分ごまかしたりもした。成績は大体一番だった。特に悪いとは思わなかった。 

    流石に担任に疑われて、ホワイトディのチョコと共に「もう二度とやらないでくださいね」と低い声で言われた。言い訳したが、聞いてくれず(嘘だから当たり前)、結局、次の日に謝罪の気持ちを手紙にして渡した。 

    それからしばらく要注意人物になって、仲が良かった先生方からも縁を切られ、泣いた。フラッシュバックで夜中に目が覚めた記憶もある。 

    そのことで罪悪感を感じて(いじめられていたせいもあったとは思うけど)腕を切ったので、滅多に泣かない友人を号泣させ、摂食障害で入院までさせてしまった。 

    私が離人っぽくなり感情を出さなくなったので、その後は安定している。 

    その後、自力でも良い線までいけることがわかって、テストの書き換えは止めた。3年になって、地元で一番の進学校に行くことにして、学級委員長にもなった。 

    それでもあの時の事は忘れられない。 

    先生ホントにごめんなさい。あの時のチョコ、まだ家にあります。それから友人。ごめんなさい。もうやりません。 

    一人になると、未だに時々罪悪感が戻ってくる。誰かに支えて欲しいと思うが、友人の二の舞にしてしまう(?)のも嫌。 

    だからもう、テストの話もいじめのことも腕のことも、全部墓場まで持ってくつもり。 

    不幸自慢になってSorry。
    【【一生秘密】墓場まで持っていく話を書き込むスレ 第9話【その5(完)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その3】
    墓


    471: おさかなくわえた名無しさん 03/12/10 11:50 ID:2+KbPCcp
    私が子供の頃、近所の人や母の友人達が、旦那さん達に内緒で母にお金を借りに来ていた。母は当時専業主婦だったのに、どこにそんなお金があったのかいつも不思議だった。 

    父はしがないサラリーマンで、よその家よりけちな生活してたのに…。 
    【【一生秘密】墓場まで持っていく話を書き込むスレ 第9話【その4】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その2】
    墓


    251: おさかなくわえた名無しさん 03/11/06 20:06 ID:Oa9xESHu
    昔、付き合っていた男が在日の北朝鮮の人でした。 

    付き合って2年を過ぎた頃、告白されました。それが原因で別れたわけではありませんが、今の時代、誰にも言えない。
    【【一生秘密】墓場まで持っていく話を書き込むスレ 第9話【その3】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その1】
    墓


    120: おさかなくわえた名無しさん 03/10/28 01:49 ID:u2ZbwKQU
    わたしは白滝が食べられない。

    だからすき焼にも入れないし、我が家の食卓に上ることは絶対ないし、もちろん外でも一本たりとも食べない。 

    それはまだ子供の頃、ウンコの切れが悪いと思って覗いたら(和式でした)、お尻から何本も出てたから・・・泣きそうになりながら引っこ抜いたの。それ以来、全く受け付けなくなっちゃった。 

    いつも子供たちに「なんで嫌いなの?」と聞かれるけど、墓場に持っていくんだ。 

    【【一生秘密】墓場まで持っていく話を書き込むスレ 第9話【その2】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    墓


    1: 1 ◆KCU/DQis9Q 03/10/17 14:01 ID:e8NTl/tn
    コレは他人に言っちゃダメだろ、人としてっ! 

    という出来事があって、墓場まで持っていくつもりだけど、自分的にはチョト面白くて勿体無いから、1度で良いから他人に話してみたい・・・。 

    という話をお持ちのアナタ!ココに書き込んでみよう!   


    第6話
    【まとめ記事:墓場まで持っていく話を書きこむスレ 第6話】 

    第7話
    【まとめ記事:墓場まで持っていく話を書きこむスレ 第7話】 

    第8話
    【まとめ記事:墓場まで持っていく話を書きこむスレ 第8話】  【【一生秘密】墓場まで持っていく話を書き込むスレ 第9話【その1】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その8】
    狐狸


    86: 60 02/06/12 02:42
    僕も狐火を見た話を。 

    当時は狐火なんて名前は知らなかったので、今になってあれが狐火というものだったんだろうかと思います。 

    小学校5年生の夏のある日、小学校で青年会の主催する映画の上映会がありました。 学校に向かう長い橋を、従兄弟と弟と僕の3人で渡っていました。

    と、向かいの山で火が燃えています。それは奇妙な炎で、夕日で景色が赤く染まっている中、列をなして山をうねうねと登っていくように燃えていました。

    その時は「あ、山が燃えとる」 と言ってしばらくは見ていたのですが、すぐに小学校に向かってしまいました。今思うと、あの炎が消えるまで見ていればよかったなぁと、しみじみ思います。 

    その時は、僕らのほかにも小学校に向かう人たちがたくさんいて、大勢の人がそれを見ました。

    今度実家に帰ることがあったら、その時一緒にいた近所のおじさんに、そのことを覚えているのか聞いてみようかと思います。
    【【狐狸】キツネ・タヌキにまつわる怖い・不思議な話【その9(完)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その7】
    狐狸

    キツネの嫁入り

    1: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/06/07 17:28
    よく言われますが、キツネに騙され道に迷ったって方いますでしょうか?

    詳しいお話を聞かせてくださいませ。

    私は人には騙されますが、まだキツネには騙されていません。

    【【狐狸】キツネ・タヌキにまつわる怖い・不思議な話【その8】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    狸か狐に化かされた!

    1: 本当にあった怖い名無し 2005/08/30(火) 14:15:26 ID:A5uTo3rN0
    饅頭だと思って食ってたら、牛の糞だったよ。
     
    やられた~!
    【【狐狸】キツネ・タヌキにまつわる怖い・不思議な話【その7】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    46: 名無しさん 02/05/26 18:40
    私の友人が、新婚当初に住んでいた都内某一等地の一軒家の敷地には、お稲荷様の祠があったそうで、不動産屋から「代々の地主は毎朝水をお供えして、拝むように言われている」と、彼女は半信半疑ながらもそうしていたそうです。 

    そこには4年ほど住み、その後近所のマンションに引っ越したのですが、引っ越してまもなく、やっと待望の赤ちゃんが出来たのでした。 

    さて、その一軒家ですが、友人夫婦が越した後に伯父さん一家が住んだそうなのですが、なんともおかしな事が起きて・・・。

    まず、二階の窓から子供が転落して重傷を負い、そして一家の飼い犬がつながれていたガレージで、来客にはしゃいだか何かで飛び回り、ギザギザのガレージの門扉の先端に串刺し状態で事故死・・・。ちゃんと拝んでるの!?と聞いたら、なんと何もしていないのだそうです。

    ちなみに、その一家は今もその家に住んでいるそうなのですが、これやっぱりお稲荷様お怒りのご様子だと思うんですが・・・(お稲荷さんて猫とは仲良しですが、犬は嫌いですよねぇ)。 

    やっぱり稲荷系はこわいですね!
    【【狐狸】キツネ・タヌキにまつわる怖い・不思議な話【その6】】の続きを読む

    このページのトップヘ