発掘系まとめ

10年以上前のスレをあつめています。長編・読み物系が多いです。昔懐かしいまとめ。2000年前後。

    オカルト・まつわるシリーズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その6】
    捨てられたテレビ

    ・家族の肖像・謎の放送・おかえりなさい・水曜どうでしょう・4つのモニター・大竹まことの横に

    563 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/06/23(土) 16:55
    一年前?くらい前、朝八時頃の番組で、トンネル内で起こった事故の中継をやってた。事故にあった車に女性レポーターが近づき、話しかけている。 

    運転席から車の中は見えないが、窓から男の物とおぼしき腕が一本突き出て、ばたばた動いている。レポーターは話しかけ続ける。腕はばたばた動いている。 

    その時は、あー朝から嫌な物みちゃったなと思って、テレビを消して会社に行ったのですが、これ何か変ですよね? 

    トンネル内の事故に、救急車よりも先にレポーターが居ること、男の腕以外が見えないこと、明らかに中の人間は助けを求めているのに、話しかけるだけのレポーター・・・。
     
    誰かこれ見ていた人いませんか?すごく気になってます。
    【【電磁怪】テレビ・ラジオにまつわる恐い話ありませんか?【その7(完)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その5】
    捨てられたテレビ

    ・ハーフー事件・アンビリーバボーの霊・暗い日曜日・聞くと死ぬ曲・サイコメトリーおばさん・見たら最後

    479 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/06/01(金) 11:47
    テレ朝のアーク放送センターは元墓地だった為、いろいろ出る模様。確かにアソコのトイレなんか嫌な雰囲気でいっぱいなんだよな・・・
    【【電磁怪】テレビ・ラジオにまつわる恐い話ありませんか?【その6】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その4】
    捨てられたテレビ

    ・消されたライセンス・ONE OR EIGHT・霊を呼ぶ歌・隣の声・野猿のライブ・処刑教室・啄木人形・ナイトスクープ

    346 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/03/05(月) 11:12
    週に一度、深夜のFM放送を聴くのが常だった。 

    で、夜中4時頃、いつものようにヘッドホンにし、部屋真っ暗にして静かな音楽に耳を傾けていたら突然、ものすごい大音量で「おまえの顔は○△X○△Xやからな!!」 と、オッサンの声。もう全身が凍り付いた。 

    AMの混線なら珍しくないが、こんなことってあるのか? 臨場感ありすぎ。 
    【【電磁怪】テレビ・ラジオにまつわる恐い話ありませんか?【その5】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その3】
    捨てられたテレビ

    ・超能力捜査で死体発見・呪いのCM・B'zのCD

    266 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/05(月) 22:39
    四ッ谷の文化放送(1134khz)、ユーレイネタけっこうありマス。 

    元教会ってウワサだし(これ、社員に聞いたんだけど、確かに建物はそれっぽい)、特に5st(っだったとおもうんすけど、2階ブチ抜きのスタジオ)の調整室は折檻部屋(ンププ。コレは信憑性low)だったそうで、私も2回程恐怖体験をしました。 

    1度は6mmテープを編集してるときに、目の前ほんの15cm前に、白い靄っつうか衣の布っっていうか、なんかボヤけてるけど、しかしハッキリと!目の前15センチっすよ!!右から左に ほわわんって流れてくの!

    「え"?」って思ってすぐ首左に振ったけど、何も無し。もちろんタバコの煙りとかじゃないし、おいら1人しかいなかったし。うげげ、思い出した今も超鳥肌。 

    もうひとつは、窓の外に人が歩いてたんだけど、ソコって3階だったか4階だったか、とにかく窓の外は歩けるとこじゃなかったんす。 
    【【電磁怪】テレビ・ラジオにまつわる恐い話ありませんか?【その4】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その2】
    捨てられたテレビ

    ・サンルーフ・樹海に男の子・おいでおいでビデオ・臨時放送・とんねるずの心霊バスツアー・掛け軸の眼

    101 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2000/12/22(金) 15:37
    結果的に、ネタだったらしいけど、昔、上岡龍太郎がTBSでやってた番組で車内で撮影してたら、車のサンルーフの部分から人が覗き込んでいるような映像が写ってた、っていうのをやってて、ちょっとビビった。 

    【【電磁怪】テレビ・ラジオにまつわる恐い話ありませんか?【その3】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その1】
    捨てられたテレビ

    ・独占女の60分の心霊・鶴瓶・27時間テレビ・ハロモニ

    72 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2000/12/17(日) 20:56
    遥か昔「ヤングタウン」の何曜日だったかで(多分月曜?)裏六甲のタクシー話(山道で女の客を乗せて振り向いたら・・のヤツ。 

    ちなみにこの話
    神戸では裏六甲って事になってるけど、メジャーだからきっとあちこちに「ここが本場」とかなってるのかなあ)にかこつけて取材に行った。

    その時は何にもなくて、後で編集する段になって
    リポーターの子が「ここが例の幽霊話のあった現場なんですけどー・・・」 って言ってるところに、ちっちゃく「幽霊じゃないもん」という少女の声が入ってた、というのは聞いた記憶があるぞ。
    【【電磁怪】テレビ・ラジオにまつわる恐い話ありませんか?【その2】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    捨てられたテレビ

    ・岡田有希子・無人の原付・窓の顔・画面から血・ナルケマレバンガカピカッピ

    1 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2000/11/30(木) 23:13
    「電話にまつわる恐い話」がけっこうよかったんで、それにあやかって立ててみました。

    まあ、そんなにないような気がするけど、あったらなんか話してみて。

    ※まとめ記事:【 電話にまつわる怖い話】
    【【電磁怪】テレビ・ラジオにまつわる恐い話ありませんか?【その1】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その8】
    黒電話
    (画像はwiki黒電話より)

    ・間違い電話

    640 : あなたのうしろに名無しさんが・・・2001/05/20(日) 01:44
    友人のOが学生時代、深夜の戯れに マンションの自室から、自室へと電話を掛けました(暇ですね)。

    当然話し中の「ツー、ツー」音が受話器から流れてくると思いきや、 「トゥルルル…」と繋がった様子。不思議に思っていると 「…もしもし」と眠たげな男の声。

    Oはすかさず 「Oサンのお宅ですか?」「…はい」。「××クンをお願いしたいんですけど」と、自らの名前を問い掛けると、 「少々お待ちください」。 

    …電話口の向こうで、スリッパの音が遠ざかっていくのを聞いたOは 急に恐怖にとらわれ、受話器を叩きつけるとオレに電話をかけてきました。 

    朝方の4時に突然の電話、話を聞いて「混線か偶然だよ」と 笑いたかったのですが、Oの名前ってすごく変わっていまして・・・。 
    【【怪電】電話にまつわる怖い話【その9(完)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その7】
    黒電話
    (画像はwiki黒電話より)

    ・クローン携帯

    594 : あなたのうしろに名無しさんが・・・2001/05/09(水) 11:03
    テレクラに電話してる時(変なとこですんません--;) 急に相手が「◯▲☆うがぁ、◯×→ゥゥ★▲がぁ◯!?××」 と了解不能の言葉で喋り出した時。

    混線で電話壊れたかと思って、ちょっと聞いていたけど、怖いから切った。
    【【怪電】電話にまつわる怖い話【その8】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その6】
    黒電話
    (画像はwiki黒電話より)

    ・留守電

    511 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/03/28(水) 21:21
    2、3日前に電話ネタでスレ立てた人、 来んかったんか。 ちょっと不思議やったから、代わりに 貼っといたろうかな。

    512 : 511:これです↓ 2001/03/28(水) 21:21
    1 名前:ぴか投稿日:2001/03/25(日) 02:54
    昔、中学生の頃、 外は大雨、家族は先に仕事へ。 

    あまりにも大雨の為、警報かな?と思い、4階上の友達に電話しようと思いました。 部屋はテレビ、電気も消して大雨の音のみ。廊下の受話器を取り(当時黒電話)、毎日かけている友達に電話しました。この番号はもう、体で覚えてしまっているので間違える事はありません。  

    すると呼び出し音がありません。 普通、呼び出し音があるはずです。 だけどありません。いきなり繋がっているようなんです。

    おかしいな?と思いそのまま受話器で聞いていると、 30秒くらいしてから、受話器のむこうのほうから、小さな声で女の人で「た・す・け・て」という声が聞こえました。

    僕は初めて腰が抜けました。受話器をほうりだし、四つん這いのまま玄関へ行きました。

    友達の家へかけこみ事情を説明。 友達を先頭に家へ戻ると、ほうりだしたままの受話器が廊下にぶらーっとぶらさがってました。 受話器を戻し、また友達の家へ戻りました。 

    これが最初で最後の霊体験です・・・。 
    【【怪電】電話にまつわる怖い話【その7】】の続きを読む

    このページのトップヘ