発掘系まとめ

主に10年以上前のスレをあつめています。長編・読み物系が多いです。昔懐かしいまとめ。2000年前後。あと動画!

    動画

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    アマゾンで注文した商品が届くと、こんなに緩衝材必要?こんなにプチプチいらないだろって時が多々ありません…?日本では考えられないけど、本家アメリカではこんな配達が行われているから、念には念を入れて過剰梱包なのかもね…本社通達なのかもね…。

    でかい段ボール箱開けたら半分がプチプチ(しかも直径2cmくらいのでかいプチプチ)だったことあったな…(´・ω・`)…。



      このエントリーをはてなブックマークに追加

    何かの幼虫を蒸し焼きにして食べるよ!ココナッツワームと呼ばれるヤシの木にいるオオゾウムシの幼虫らしいんだけど、明らかにカブトムシの幼虫も混じっているよね…5:50~口の中で爆ぜてココナッツワームの体液が出ちゃう…味はVery Sweetと書いてありますがどうなんだろ…(´・ω・`)…。



      このエントリーをはてなブックマークに追加

    子猫の耳から巨大な蛆虫を引き抜く…これだけデカイウジ虫が耳に入っていれば目の奥とか喉の奥あたりまで違和感感じてたんじゃないかな…蛆虫を引き抜いた後にはぽっかり穴が…涙出ちゃったね、子猫さん…(´・ω・`)…。

     

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    2002年1月6日、遭難者の救助中に事故で亡くなった篠原秋彦氏(享年54才)。長野県警がヘリコプターを導入する7年も前から所属する東邦航空で山岳ヘリレスキューを行い、県警のヘリが対応できない現場でも救助にあたる。

    「ラマ」と呼ばれるヘリコプターは1978年導入の古い機体だが、骨組みむき出しの機体は風の影響を受けにくく、山岳飛行に特化したヘリコプター。北アルプスの変わりやすい天気の一瞬の隙をついて対処するため、荷揚げ用のモッコで同時に複数人を救助する方法を編み出し、27年間で救助した遭難者は2000人以上…。

    篠原氏の事故から17年、氏の志を受け継いだ後進は今日も現場で遭難者の救助にあたっています…。

     
    【【動画】山岳ヘリレスキューの先駆者、篠原秋彦氏の死亡事故】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    今上天皇が退位後、現在皇太子さまがお住まいになられている東宮御所にバリアフリーなどの改修工事をし、それが終わってから移り住む予定となっているが、お住まいになる御所の名前は「仙洞御所」と呼ばれる。仙洞とは仙人の住み処の意味。

    このニュースの最大の見どころが、0:34から何かをくるくる指でなぞる悠仁様がご幼少期の眞子様にそっくりなこと…。

    ※2017年のニュースです

    【【動画】今上天皇が退位後にお住まいになる仙洞御所…仙人の住み処】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    古い小屋をフォークリフトで持ち上げたら冬眠してた蛇がウジャウジャ…しかもこれガラガラヘビじゃないの…。

    実家の庭の片隅に重ねてあったコンクリートブロックを持ち上げた時、ブロックの穴から蛇がうようよ出てきてのを思い出した…変な声出た…ブロックの穴に手を入れてないでよかったなぁ…あれも冬で、蛇は冬眠してたんだなぁ…。

    庭にブロックが放置してある人は、今の時期ヘビが冬眠していないか確かめてみてね…手袋して気を付けて…(´・ω・`)…。



      このエントリーをはてなブックマークに追加

    フランス・アルプスでの山岳遭難の救助に向かったヘリコプター…ローターが山の斜面に接触しそうなほどギリギリまで近づき、遭難者を救助…ヘリパイロットの神業…ホイスト(吊り上げ)救助よりも直接ヘリコプターに乗せたほうが早いってことなんですかね…。

    0:50~ほとんど雪の斜面に刺さってる…。
      

    その昔、トーホーエアーレスキューっていう民間のヘリ救助会社があって、長野県警の要請により(当時の県警のヘリでは対処できない現場もあった)主に北アルプスでの遭難救助をしていたんだけど、ヘリレスキューの第一人者である会社の代表の篠原秋彦氏は、ヘリの荷揚げ用のモッコ(網)で一度に4人とか救助してた…。

    彼は2002年1月に一度に4人の遭難者を救助しモッコに乗せ、自分もそこに乗り込み現場を離脱…ヘリレスキューに27年間携わり、それまでに2000人以上を救助した彼は、なぜかその時…モッコから落ちた…享年54歳…。



    篠原氏は漫画「岳」の燕エアレスキューを立ち上げた牧英紀のモデルとなっている。

    三歩「牧さんはレスキューの人でしょ!山の人でしょ!千個の荷物より一人の救助!が牧さんでしょ!北アルプス(ここ)の山と空を飛べるのは、牧さんしかいないっしょ!」

    青木(ヘリパイ)「オレも同感です。島崎君と同感です」

    ~遭難者救助中の島崎三歩に近づくヘリの音~

    牧「青木!減速20!アプローチ!」
    青木「了解(ラジャ)!」



    篠原氏がその時に救助した4人は生還しました。篠原氏の事故の詳細は【パンパカパ~ン♪また山で死にました…山での遭難死亡事故 パート2 その5】に。

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    殺人の容疑がかかっていた男の車を止め、職務質問する女性警察官、身分証の提示を求めると男はいきなり銃を突きつけてきた…パトカー車載カメラと2人の警官のボディカム映像。

    銃をめぐって争いになる女性警察官と男、異変を察知した女性警官の相棒は車に近づき、女性警官に銃を向けているのを確認するとすぐさま発砲、ヘッドショット…鼻血がドバー…この語駆け付けた救急隊によって、男の死亡が確認された…。

    某漫画によるとリボルバーは弾倉を押さえつければ発砲できない、銃口を指で押さえつければ発砲した瞬間爆発する、撃鉄の間に指を入れるなど銃を無力化する場面があるけど、どこまで本当なのかしら…?アメリカの警官は至近距離で銃を突き付けられたの対処のしかたも訓練されてるのかな…(´・ω・`)…?


    BELL グロック G17 リアル レーザー フル刻印 ブローバック ガスガン メタルスライド CO2 バージョン
    BELL グロック G17 リアル レーザー フル刻印 ブローバック ガスガン メタルスライド CO2 バージョン

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    フェンスの向こうに同恋人がいる犬さん…人間でいうとフェンスに突っ込んでもらってお尻振ってもらう感じ…いいのかそれで…(´・ω・`)…。


    宇宙で最も複雑怪奇な交尾の儀式 【DVD】
    宇宙で最も複雑怪奇な交尾の儀式 【DVD】

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    人生初のモデルロケットを打ち上げる男の子…カウントダウンして発射ボタンを…この男の子はもっとゆっくりロケットが発射されると思っていたんだろうね…本物のロケットは遠くから見てるからゆっくり上がっていくように見えるからね…めちゃくちゃ速いんだけど…。

    お父さんもカメラでロケットを追うか男の子を追うかで一瞬迷った挙句男の子を…いい思い出ができたね…(´・ω・`)…。


    アルファIII モデルロケット組み立てキット
    アルファIII モデルロケット組み立てキット

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    猫にラジコン見せてみた…画面で確認できるだけでも6匹いる猫さん…ラジコンにちょっかい出した好奇心旺盛な猫さんの手が触れた瞬間スタートさせたのかな…一番奥の白猫さんがとばっちり…。

    人間だとこういう時「うわぁー!」とか「きゃぁー!」って言うけど、びっくりする猫さんっていつも無言よね…猫が驚いて声出してるとこ見ない気がする…(´・ω・`)…。



      このエントリーをはてなブックマークに追加

    アメリカ・フロリダ州マイアミで起きた白昼のカーチェイス…逃走する強そうなSUVは盗難車…追いかけるパトカー…それを追いかけ生中継しちゃうテレビ局のヘリコプター…これぞまさにアメリカって感じの事件…視聴率良かったかな…?

    逮捕された男は保護観察中で強盗事件への関与の疑いが持たれているとのこと…もう当分出てこれないね…(´・ω・`)…。



      このエントリーをはてなブックマークに追加

    北九州市の橋で乗用車がホイールローダーに追突、運転していた24歳の会社員男性が死亡…。

    ホイールにスバルのマークが見えることからおそらくフォレスターだと思うんだけど、後席部分までがクラッシャブルゾーンになってしまいペチャンコに…どれくらいスピード出してたんだろ…それに比べてホイールローダー無傷過ぎ…車体の下に入り込む形でペチャンコになったのか…(´・ω・`)…。

     

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    椅子にソリをつけて砂浜を車で引っ張ったらどうなるの…?川を渡るときは後ろに体重かけていたみたいだけど、この椅子は体重移動で左右のコントロールもできてたのかしら…最後は横滑りして逆エッジ食らったみたいだけど…(´・ω・`)…。

     

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    JR東日本が深夜帯に行った山手線での自動列車運転装置(ATO)による自動運転の実験映像…。

    車の自動運転が実証実験段階にあるんだから、電車の自動運転なんてもっと簡単にできるんじゃ…ゆりかもめなんかずいぶん昔から自動運転だし…と常々思っていました。地上を走る電車には踏切などから線路内に人や車が入り込む問題があるのね…そういやゆりかもめはオール高架だった…。

    山手線のヘッドアップディスプレイも近未来的でかっこいい…JR東日本は2027年までに完全自動運転を実現させたい考えということなのだけど、山手線ではおそらくもっと早いでしょうね、ほとんど高架になってるし踏切1か所しか無いし。

    現在約3分間隔程度の山手線朝のラッシュ時、1分間隔とかで運行できちゃうのかしら?むしろ車両全部つながっちゃってホームドアの開け閉めだけで対応して終日運転…。

    あぁ、遊園地のお猿さんが運転する電車の、お猿さんの車掌さんが狂ってしまうお話思い出した…お猿の電車が人気になりすぎて列車を長くしたらCの字みたいになって、車掌の真後ろに運転手が…とかいうやつ…「車掌の本分」ってお話だったな…(´・ω・`)…。

     

    このページのトップヘ