発掘系まとめ

10年以上前のスレをあつめています。長編・読み物系が多いです。昔懐かしいまとめ。2000年前後。

    オカルト・継承

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その9】

    狐

    ・謂れ

    612: 元 H 2001/05/07(月) 02:21
    >>597さんのようにコンタクトを取られてる方は、どんなきっかけで相手の存在を知ったのですか?

    時期は? 

    そして、相手の方はどんな事を望んだりするのでしょうか? ?

    ?ばかりでごめんなさい。もし宜しかったら教えてください。
    【【家筋】憑き物筋【その10(完)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    狐

    ・心霊体験

    579: 元 H 2001/04/03(火) 01:40
    3月の中頃から、体格の良い中年の男性の姿と「やし…」という言葉が頭から離れませんでした。

    胸の痛みもありましたので、「(ヤシつながりで)田中知事
    (当時の田中康夫長野県知事)が心筋梗塞でポックリ死んでしまったりして。」などど、不謹慎な事を言っておりました。 

    男性はシルエットだけで、私に気付かれまいとして、姿を隠しているような印象だったのが気がかりでした。(姿がハッキリ現れないのは初めてですし、胸騒ぎも大きかった。) 

    あんまりにも浮かぶので気になっていましたが、誰なのか判明しました。
    【【家筋】憑き物筋【その9】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その7】

    狐

    ・長縄筋・ネットで式神を飛ばす実験

    525: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/03/15(木) 12:59
    見立屋っつー名字が実在する。
    【【家筋】憑き物筋【その8】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その6】

    狐

    ・現れた憑き物筋の者

    486: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/03/09(金) 00:45
    突然すみませんが、憑き物筋…かも知れない者です。 

    長縄筋と云って、ご理解いただけますでしょうか? 憑き物筋らしいのですが、特に何があるとか使えるとか云ったことは全然ありません。

    ただ、この憑き物筋はちょっと変わっていて、特定の家とかじゃなくて「集落の誰か」にくっついてくるもののようで、理由もなく今はわたしが背負ってます(苦笑。 

    【【家筋】憑き物筋【その7】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その5】

    狐

    ・心霊現象

    439: あなたのうしろに名無しさんが・・・ (※はにゃりん?) 2001/02/18(日) 19:01
    こんにちは。 あんまり私のレスに反応しないでくださいね。体験やアドバイス(もうやるつもりも無いけど)のカキコはマジレスで書いています。 

    ですが、周りが重く取るような事は、わざと軽く冷たく突き放すようにレスするようにしています。(気にした人はゴメンなさいね。) 

    私の場合はネットだと能力的に難しく、自信を持って応えられる「事」は少ないのです。 実際に顔を合わせてる場合と違い、なかなか霊視は上手く出来ません。ですから、自信を持てない事にはレスできません。個人でどうするか判断して頂くしかないんです。 

    【【家筋】憑き物筋【その6】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その4】

    狐

    ・狐憑きと精神異常・●●屋

    404: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/10(土) 04:18
    端的にいって、精神分裂病になりやすい家系を、「憑き物」と呼んだだけでは? 

    妄想や意味不明な発言などが、昔は理解不明だったため、なにかが「憑いた」と解釈したということです。
    【【家筋】憑き物筋【その5】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その3】

    狐

    ・天狗・狐憑き談・不思議少女

    362:  2001/01/07(日) 19:11
    天狗というのは、憑き物なのですか?それとも、神様? 

    小さい頃に天狗を見たことがあって、それ以来天狗がなんなのか気になっています。詳しい人教えてください。

    【【家筋】憑き物筋【その4】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その2】

    狐

    ・使役の代償

    160: 名無しさん@お腹いっぱい。 2000/11/08(水) 17:40
    狐はよく憑くと言いますが、それを使役する筋は(狐筋?)あまり聞きませんな。

    狐は『憑き物』ではあっても、それを使う『憑き物筋』は無いんですかね?
     


    【【家筋】憑き物筋【その3】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その1】

    狐

    ・イズナ・キツネ目の少女

    61: 41 2000/10/09(月) 09:17
    式神と憑物はちょっとニュアンスが違うよ。それから日本では“式を打つ”って言うのが普通。
    【【家筋】憑き物筋【その2】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    狐

    ・管狐(クダギツネ)・トウビョウ・式神

    1: 厭な子供 2000/10/02(月) 17:50
    憑き物筋の家系て、まだ続いている物なのでしょうか? 

    ここ見ている人でいませんか?

    居るとしたら何筋のなのですか?

    どうやって、使役しているのですか? 

    色々聞いてばかりで申し訳ございません。実際にそういう家系の人が居たら話を聞いてみたくて 。
    【【家筋】憑き物筋【その1】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    13: 細道 2001/06/22(金) 11:56
    白井さんは微笑みながら1枚づつ写真を見ている。今まで1度も祖父の祖父の家族を見たことがなかったらしい。

    ふと、1枚の写真で手が止まった。あの塩釜の妹夫婦の婚礼写真だった。 

    「優作・・・」白井さんの顔から笑いが消えた。 
    【【血】鬼伝説【その4(完)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その2】
    鬼伝説


    130: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/26(月) 18:52
    おぉ!しばらく見ないうちに完結してたんですね。なかなか興味深い内容でした。 

    実は私も三陸出身なんです。 地元の人が見たら大体誰か分かりますよ(W)。確かに有名な方でしたからね。ロシア系の方がたくさんいるのは僕も知人から聞いてました。 

    後日談期待してます。
    【【血】鬼伝説【その3】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その1】
    鬼伝説


    74: 細道 2001/02/14(水) 19:03


    「マスターから聞いてる。よろしくね。うーん主な仕事は運転と荷物持ち。後は近くで待ってて。」 

    県立大船渡高校を卒業した僕は大学進学で上京して、都内で働いている叔父のマンションにやっかいになっていた。一年目の夏が来ていた。 

    「お前女優のマネージャーのバイトやんねえか?短期な。10日くらい。」 
    【【血】鬼伝説【その2】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    鬼伝説


    1: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/09(金) 13:02
    東北には昔から鬼伝説があります。

    僕の生まれた岩手などは、そもそも岩に鬼の手形が・・・という寓話?からきてるらしいと、地元では有名なカメラマン兼、郷土歴史家の祖父から聞いた事がありました。

    実際のところ、その伝説の主役の鬼の正体は、海を渡ってきたロシア人だったという事は、俗に言う「秋田美人」からもわかります。確かに東北には、僕が幼い頃には色白の日本人離れした、綺麗なおばさん・お婆さんがたくさんいました。 

    今からお話する事は、僕と今は亡き僕の親友が体験した出来事です。
    【【血】鬼伝説【その1】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その12】

    斎宮
    【謎ノ村】斎宮の儀式から逃亡中です、どうしたら…【総集編】

    269: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/01/23 11:29
    急展開ですね。

     >>109 >>194で語られた、遠縁の娘さんがそのKさんなのでしょうか。真意の確認が確認が取れていないという事は、また別の人ですか? 

    今回、Kさんの所へ赴いて彼女の真意を聞き出すのではなく、わざわざ自分で身代わりを申し出た経緯が気になって仕方ありません。

    もちろんそれについては、多方面から熟慮を重ねた結果なのでしょうが、その部分だけサラッと読むと、まるで揉め事を作りに行ったような…。
    【【謎ノ村】斎宮の儀式から逃亡中です、どうしたら…【その13(完)】2002/01/23】の続きを読む

    このページのトップヘ