発掘系まとめ

10年以上前のスレをあつめています。長編・読み物系が多いです。昔懐かしいまとめ。2000年前後。

    オカルト・実験

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その11】
    ロウソク

    百物語、反省会&報告会

    559: 名無しさん1 2000/07/02(日) 01:28
    ヤッターこれですっきり、ネタ切れだから成功したのがなんとなくうれしい。 

    とりあえず報告。
     
    モニターが真っ黒になり、赤い字で「逝くよ…」、 なんてことは起きませんでした。 私はこの手の話は好きですが、1歩引いて楽しむといった感じです。 
    【【怪談】百物語・実験スレッド【その12(完)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その10】
    ロウソク


    513: 名無しさん1 2000/07/02(日) 00:10
    第93話  
    @@@@@ < 90/100 > @@@@@@ 

    私は小さいころはかなり病弱で、しょっちゅう病院で点滴を受けていました。
     
    小学校3、4年生ぐらいで、ぴたっと健康になり、高校生ぐらいのときに、母と昔話をしていると、母が言いました。 

    「あのね、ハンコ売りに来た人が、占いの修行のために見させてくれって言うから見てもらったのよ、ただで。そしたらXXちゃん(私当時ちゃん付け)に先祖が供養して欲しくて、すがっているって言うから・・。
    【【怪談】百物語・実験スレッド【その11】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    474: メカ寿司 2000/07/01(土) 23:21
    第72話   
    @@@@@ < 071/100 > @@@@@@ 

    友人Aの話:1 

    旅行好きのAがマンションに帰ってくると、リビングルームの天井に、直径10センチ程度の円形の汚れがついていた。白い天井だ。旅行前に何かをぶつけた覚えはなかったし、天井から水が漏れたような痕でもない。
     
    汚れを拭き取ろうと椅子に乗ったAは、ふと子供の頃の事を思い出した。泥まみれのバレーボールを壁にぶつけると、こんな痕がつく。 

    泥棒でも入ったのではないかと調べてみたが、何も盗られていない。管理人が入室したのかと思ってそれとなく聞いても、そんな事はないという。 しばらくして天井の汚れの事は忘れてしまい、旅行に出た。 
    【【怪談】百物語・実験スレッド【その10】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その8】
    ロウソク


    433: 名無しさん1 2000/07/01(土) 22:13
    第48話    
    @@@@@ < 045/100 > @@@@@@ 

    岩手県に慰霊の森という所があります。臆病者の私はまだ行った事がないのですが、会社の後輩が行って、見たそうです。 

    後輩は以前にも2回ほど行き、そのたびに入り口の門に1体いるので、その先には行かなかったのですが、そのときは4人で行ったので、少し気が強くなり門の上まで行ってみることにしました。面子は見える人2人、見えない人2人で。
     
    少し進むと木の上から1体のぞいていましたが、なにせ今日は4人だと、気にせずに進みました。やがてお地蔵様らしきものが見えてきました。

    霊感のない2人は、ナンダこれ?とライターに火をつけお地蔵様に近づけました。
    【【怪談】百物語・実験スレッド【その9】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その7】
    ロウソク


    399: プッシーフット 2000/07/01(土) 21:05
     
    第26話 
    @@@@@ < 026/100 > @@@@@@ 

    母方の祖母が、ある朝目が覚めると、洗濯機の脱水機(旧式ので洗濯と脱水が別々のやつ)が何故か勝手に回っていたそうです。それからすぐ、親戚の一人が亡くなったそうです。

    それが、脱水機と何か関係があったかどうかは良く解りません。 
    【【怪談】百物語・実験スレッド【その8】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    352: ウォッカ・トニック 2000/07/01(土) 18:06
    開始まであと1時間強となりました。 三度目の正直。皆さん是非とも成功させましょう! 

    1さんよろしくお願いします。

    風呂はいるとかメシ食うとかあれば、業務連絡にて指示して下さい。少しの間なら頑張ってみます。
    【【怪談】百物語・実験スレッド【その7】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その5】
    ロウソク


    253: 名無しさん 2000/06/26(月) 04:20
    第36話  
    35 
    東大病院に入院していた時のこと。 

    大部屋に入っていたのだけど、向かい左のおじいさんがしばらくして亡くなって、そこが空いたんだよね。そうなるとそこ、さらのベッドだけがあることになるんだけど、夜中にトイレにいって帰ってきたら、何もないの。 

    ああ、どっかにベッドを持っていったんだな、と思ったんだけど、次の日の朝見ると、ちゃんとベッドがあるんだよ。 

    あれはなんだったんだろ。
    【【怪談】百物語・実験スレッド【その6】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その4】
    ロウソク


    214: 黒塩 2000/06/25(日) 22:29
    第12話  
    これはある女性から聞いた話。 

    昔、赤坂にあるレストランに食事にしに行った時の話なんだけど、車で道路を走っていたら、ビルに女の人が立っているのが見えたのね。 

    それで親に「あそこに女の人が立っていた」って言ったんだけど、そんなのいないと言われたんだ。

    でも確かに見たから、「立っていたよ」ってなんども言った。
    【【怪談】百物語・実験スレッド【その5】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その3】
    ロウソク


    1話開始から7時間22分経過 


    108:  2000/06/17(土) 04:48
    夜が明けちゃいましたので、スレの1としては終了(敗北)宣言出したいと思います。 

    あと1話、河童の話を書いてないけど、水系は禁忌だと言われたし、1話くらいじゃ足しにならんのであきらめます。 

    みなさん、お騒がせした上に失敗してすいませんでした。 
    【【怪談】百物語・実験スレッド【その4】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その2】
    ロウソク


    71:  2000/06/17(土) 03:01
    第52話  
    50 
    小学校3年の時の事です。後ろ足が一本欠落してる赤犬を見ました。

    周りに3人ほど友人が居たのですが、人知を超えたスピードで走っていたのは誰もが認めました。

    まわりは見晴らしの良い一直線の田舎道だったのですが、1分ほどで視界から消えました。

    この世のものではなかったかもしれません(断じて実話だけど、ネタ切れで苦しい)。
    【【怪談】百物語・実験スレッド【その3】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その1】
    ロウソク


    35: 名無しさん 2000/06/17(土) 00:35
    第31  
    27話?? 

    「このラーメン美味しいね~」オヤジさん!!「ダシが違うのかな~?」 

    ラーメン屋夫婦が顔を見合わせる・・・ 

    「お客さん、御代は要りませんから・・この事は・・・」

    そして数万円を握らされた。
     
    「もう、来ないで下さい・・・」 
          
    一体??? 
    【【怪談】百物語・実験スレッド【その2】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ロウソク


    ロウソクを百本たてて明かりを灯し、怪談を一話語るごとに一本のロウソクの灯を消していく。そして100話を語り終え、最後のロウソクの灯りを消すと、何らかのの怪異が起こるとされる、古来から伝わる日本の伝統的な怪談会。

    それをネット上で実験してみようとするスレッド。オカルト板のとあるスレッドで百物語について議論され、実験スレが立てられた。

    書込み日時的に、おそらく日本史上初めてネット上で行われた百物語。はたして実験の行方は・・・。

    1:  2000/06/16(金) 21:05
    この板に集まるオカルト・マニアの皆さん、多数のご賛同の意見ありがとうございました。

    では告示通り、百物語で怪異は起こるかを実験してみたいと思います。スムースに進行させるために、簡単なルールを示さしていただきたいと思います。 

    1、実話という前提ならなんでもありとする 
    (伝聞・風説まで可、ネタ・創作はダメ) 

    2、1行、オチ無し、怖くない、すべて可 
    (軽い気持ちで参加してください) 

    3、カウントの都合上、話の前に番号をふってください。 
    (タイムラグ等でずれたら、都度修正してください) 

    では、よろしくお願いします。 

    【【怪談】百物語・実験スレッド【その1】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    885: 本当にあった怖い名無し 05/01/29 10:41:17 ID:gT31QOq60
    部屋を掃除する夢を見た。起きたら汚いままだった。
    【【アストラル界はある?!】夢の中での集合無意識について【その9(完)】2005/01/29】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その7】

    眠り猫
    【アストラル界はある?!】夢の中での集合無意識について【総集編】

    722: 本当にあった怖い名無し 04/12/21 15:00:49 ID:3PdaTlBa
    昔の同級生と集団行動している夢を見ました。 

    もう忘れていたような人も出てきて、懐かしい気持ちになりました。 旅行なのか勉強なのか、一番重要な部分は思い出すことはできません。 多分思い出せないようにロックがかかってるんだと思います。 

    目覚めが近くなってきたあたりから、見慣れた地元に地下鉄とバスで帰ってきたシーンはよく覚えています。 バスの床には手触りのいいじゅうたんが敷いてあり、おそらくあれはバスではなかったのでしょう。 

    こっちの世界で違和感や疑いを持たないように、記憶リソースから映像を再構築したものかも。 ほんとは宇宙船だったりして。
    【【アストラル界はある?!】夢の中での集合無意識について【その8】2004/12/21】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    546: 本当にあった怖い名無し 04/11/18 21:35:37 ID:8TaA1fQM
    久しぶりに夢を見た。 

    インド発ロンドン行きの乗り合いの長距離バスに乗っていた。どうやら自分は途中のイランから乗った設定。バスの中の造作は日本の路線バスと同じだった。 乗客は全て日本人で、旅行者という感じではなく、そこら辺で買い物しているような普段着のおばさんや主婦などがいた。 

    途中お土産などが売っているサービスエリアのような所に寄って、そこで降りて行き先が同じで別の車に乗り換えた。 今度はバスではなく乗り合いタクシーで15人乗っていた。 

    車の中の造作はシートが3列で1列に5人座っている。 乗客のほとんどが日本人でたった一人中東系の外人がいた。覚えているのはここまで。
    【【アストラル界はある?!】夢の中での集合無意識について【その7】2004/11/18】の続きを読む

    このページのトップヘ