発掘系まとめ

10年以上前のスレをあつめています。長編・読み物系が多いです。昔懐かしいまとめ。2000年前後。

    恐怖

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    鉄筋
    イタイ><ちょっと閲覧注意。

    1: 名無しさん 2000/03/30(木) 20:39
    生まれてから一番痛かったのって、自分の場合、折れた指の骨をまっすぐにするため、折れた指をグリグリ動かされた時 かな。

    これは痛かったって経験とか、痛そうだったとかありましたら教えて。

    【【激痛】一番痛いのってどんな事?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    頭蓋骨

    ※書いてあることの真偽は不明です…。

    1: 名無しでいいとも! 2000/12/19(火) 23:05
    みうらじゅんと、えびすよしかずの会話(実話)。 

    みうら「うち、子供が生まれたよ。」

    えびす「赤ん坊はですね、頭のてっぺんが柔らかいから、親指でギューと押すと中まで入りますよ(笑)。」(※絶対にやっちゃダメ)

    みうら「・・・」

    あなたの知っている、えびすさんの恐い話を教えて下さい。

    【【狂気】えびすよしかず恐怖伝説】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    玄関

    ひと昔流行った、訪問販売員、、新聞勧誘員、ピッキング犯などによるマーキング。どんな人が住んでいるか、家族構成、帰宅時間、家にいない時間、どんな対応だったか、等々をポストやインターホン、表札などにに隠語記号を書き(マーキング)情報を共有するそうです。

    現在はSNSとかでそういう情報共有してるのかな?ネットの地図も共有できるし、マーキングされまくりの地図が彼らに共有されてネット上に存在してたりして・・・すごくありえる・・・コワイコワイ・・・

    以下、マーキングの手口、意味、されちゃった人、対策案のまとめです。

    1: ピッキング氏ね 2001/07/16(月) 05:41
    関西でとくに多い、挨拶回りと称して布団を売りつけようとするドキュソ集団だが、最近はピッキングにも手を出しているようです。

    ・呼び鈴をしつこくならす
    ・ドアを激しくノック
    ・「挨拶まわりです」と叫ぶ

    の繰り返しで、各家(主にワンルームマンション)をまわっていく屑どもだが、その際に小学校の時先生とかがよく持っていた丸いシールを蝶番のところに貼って、いろんな目印にしているそうだ。赤い○シールは昼間は家にいるとか。

    でもって後、日別グループのピッキング野郎たちが、それを参考に仕事するんだってさ。

    みんなもとりあえず、自分のところの蝶番をチェックしてみた方がいいっすよ。

    あと、詳しい情報を知っている人がいたらよろしくお願いします。

    【【マーキング】玄関のドアの蝶番にシール貼ってないか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その6】
    不動産

    ・動物が出る部屋・壁紙が傷だらけの部屋・同棲したら怪現象が起こった部屋・くみ取り式トイレの部屋

    351: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/10/22 22:54
    昔大阪に住む事になって、安くて狭い木造アパートを借りた。

    入ってすぐに住人の皆さんといろいろ話したり交流してたんだけど、1人だけ明らかに雰囲気が変で、全然人と喋ろうとしない、背の高い痩せた男が居た。

    俺の部屋の真上の住人なんだけど、本当に何も喋らない。挨拶すらしない。変な奴ーと思って対して気にしてなかったんだけど・・・。 

    ある日の事。

    夜中、寝ようとして本を読んでたときに、ふとその男の部屋から人の声がする(アパートは古くさかったし、結構天井薄かったので音とか結構聞こえてくるもんだった)。
     
    気になって、よーく耳を澄ましてみると、女性の声。
    【【恐怖物件】引っ越した先での恐怖体験【その7(完)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その5】
    不動産

    ・活動家、宗教家のアジト

    323: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/10/11 03:01
    心霊体験はいつものことで怖さを感じるのもたまにでしたが、家賃滞納で大家と顔を会わせるのは、いつも怖かった。


    【【恐怖物件】引っ越した先での恐怖体験【その6】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その4】
    不動産

    ・住人すべてがおかしいアパート・ペットが一点を見つめながら吠える部屋・離婚したあと一人で住んだ部屋・同性してた部屋に仕掛けられていたトラップ・幽霊物件の探し方・封印してた雇用促進住宅の部屋

    213: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/09/19 20:32
    ある日曜の朝 、親父が突然「おい、家買うぞ。」と言い出し、家を買いに行きました。 

    その家は築2年の新築で非常にいい家でした。そして家を買い、引越しも終わり、新しい生活がスタートしました。

    鏡に大量の子供の手垢がついてたり、階段が13段なのに気づきましたが、気にしませんでした。

    そんなある日の晩、突然金縛りに会いました。
    【【恐怖物件】引っ越した先での恐怖体験【その5】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その3】
    不動産

    ・お札のある部屋・わざわざいわく付き物件に引越してみた人・響くラップ音・座敷女

    172: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/09/09 01:11
    ○本引越しセンターでバイトしてるんだけど、取り壊し予定の家から家具を運び出しているときに、客(家の住人で70代近い爺さん)が「この壁がなければ家具の出し入れもしやすいでしょう」と、大工道具を持ってきて、ノコギリやらカナヅチで土壁を壊し始めた。

    壊した土壁が崩れ落ちた時、壁の中に大量の御札が詰まってるのが見えた。梵語らしきもの(漢字じゃなかった)がびっしりと書かれた、A5サイズくらいの和紙が、見えるだけでも数十枚・・・ 。

    それに驚いた爺さんが、血相変えて家の中をひっくり返し始めると、梵語みたいな文字の札が家(木造平屋建て)の見えない場所から出るわ出るわ・・・。
     
    畳の裏、天井裏、縁側の床板の裏、壁の中、一枚一枚全て手書きで、全て微妙に違う文字が書いてあった。
    【【恐怖物件】引っ越した先での恐怖体験【その4】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その2】
    不動産

    ・知らない人が侵入して寝顔を覗きながらながら…・浮かぶ手形・いい物件の探し方・新しい部屋の清め方・気配

    121: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/08/28 20:57
    以前住んでいたボロアパートでの話。

    田舎から引っ越したばかりで、一階だというのに鍵もかけずに、カーテンもつけずに生活していたが・・・ある日、夜明け前にふと目が覚めると、サッシ窓に人影が!

    「しまった、鍵掛けてない」と気が付いて背筋が寒くなったが、ガタガタ音がするばかりで一向に侵入してこない。 

    そういえば、あのサッシ窓は立て付けが悪くて、開けるにはコツが要るんだった。とりあえず侵入するのを待って・・・などと考えているうちに、人影は諦めた様で人の気配が無くなった。

    それ以降、きちんと戸締りする様になった事は言うまでもない。

    今考えるとマヌケな話だが、見知らぬ人影があれほど恐ろしいというのを身をもって知った、貴重な体験であった。
    【【恐怖物件】引っ越した先での恐怖体験【その3】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その1】
    不動産

    ・女性限定のアパートの人影・先住者の残したモノ・美人の隣人・下の階の狂言カップル・犬のミイラ

    50: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/08/25 11:05
    某村に引っ越して転入届けを出しにいったところ、役場の入り口に「オウム真理教(改称アレフ)転入問題対策本部」の張り紙が…引越しシーズンではなかったし、独身男性なもんだから、転入拒否されないかと思ってヒヤヒヤしたよ。 

    で、引越しも終わって初日の夜。午前二時ごろ。不意に表であがる(鶏の)叫び声。断続的に朝まで続く。 三日目。朝。畳に染みが…。湿気が多くてかびている…。
    【【恐怖物件】引っ越した先での恐怖体験【その2】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    不動産

    ・部屋を覗かれてた話・盗聴器が仕掛けられてた話・虫部屋・ヤクザが住んでた部屋に引っ越したら子分が来た話・野良ハムスターが出る部屋・近所のキティがドアを蹴破った話

    1: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/08/23 17:15
    引っ越した先での恐怖体験、ありませんか? 

    引っ越した先が宗教村だったとか、ありがちだけど、幽霊の出る部屋だったとか、アパートの隣の住民が狂ってたとか。 

    そんな体験談、お待ちしてます。
    【【恐怖物件】引っ越した先での恐怖体験【その1】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その5】
    包丁


    542: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/09/01 02:58
    切腹の作法が儀式化され、しだいに完備してくるのは江戸時代中期以降である。
     
    つまり、武家の刑罰として切腹が定着してから、その処刑様式が工夫されるようになった。 腹を切ること自体は次第に問題ではなくなり、一種の名誉刑として形式のみが重要視された。
     
    扇子腹などはというのがその例である。 腹を切るための小刀さえ必要とせず、小刀のかわりに三方へ扇子を置き、それを手にしたところで介錯人が首を打ち落とした。

    普通、切腹人が肌脱ぎとなり、小刀を取るために手を出し、首が前にのびたところを介錯人が斬ったものだという。
    【【R18】切腹ショーってあるのか?本当に【その6(完)】】の続きを読む

    このページのトップヘ