発掘系まとめ

10年以上前のスレをあつめています。長編・読み物系が多いです。昔懐かしいまとめ。2000年前後。

    ガンダム

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その22】
    流星

    ※とある連邦メカニックマンの自伝

    275: 整備員(275) 01/11/25 17:00
    「アルファ中隊、01から03、射出位置につけ。整備員は退避せよ!総員退避せよ!」 

    管制官のアナウンスがコムリンクに入り、カタパルト室に警告色の赤ランプが点滅する。 

    おっと、いけねぇ。いくらノーマルスーツを着ていても、バーニヤの全力噴射を至近距離でくらったら、宇宙の果てまでふっとばされちまう。 

    俺は、待機室に急いだ。 そして、後ろ手にドアを閉めると同時に、ゴーっという振動が伝わってきた。窓のすぐ外をMSの巨体が、ものすごい勢いで通り過ぎていく。 

    「アルファ01-03、直衛位置で待機せよ。アルファ01-06射出準備!」 

    次々とMSが打ち出されていく。戦いの場に向かって。俺には無事を祈ることしかできない。俺達の整備した機体。全機無事戻ってきて欲しいと祈る。 

    「チャーリー中隊射出完了。ハッチを閉鎖する」 

    巨大なハッチが閉まる。音の伝わらない真空中。振動だけが床伝いに伝わってくる。俺たちはすばやく飛び出し、カタパルトのチェックと、着艦拘束具の準備に入る。 

    そのとき、「ゴン」という軽い衝撃。そして、ハッチが軋み出した。 

    「こちらBカタパルト室。ハッチに何か当たったらしい。船外カメラに何か写っているか?」 

    俺はコムリンクに向かって叫ぶ。
    【【ガンダム】リアルタイムで一年戦争スレ【その23(完)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ※年が明ける8時間前
    ※331: 整備員 01/12/31 15:19
    「今年もあと8時間。まさか、新年も最前線で迎えることになるとはな」 

    俺はブリッジの外に広がる宇宙を見つめながら、自嘲的につぶやいた。 

    防眩スクリーン越しに見る沈まない太陽。艦内時間で0時をすぎてた途端に、これが初日の出になるのだろうか。地上の重力に魂を縛られた老人どもより、先に初日の出がおがめる。そう考えて自分を納得させるよりなかった。 

    艦内食堂では、モチが振舞われるという話だ。どうも極東の島国の食べ物らしいが・・・ネバネバしてよくわからん。老人がのどをつまらせて死ぬこともあるとか。新年早々物騒な風習だ。 

    その時だった。全艦を揺るがす振動。席を立ってスクリーンを眺めていた俺は、壁に叩きつけられた。 
     
    ものすごい勢いで空気の流れる音がし、照明が消え、数秒後に非常灯に照らされる艦内。けたたましい警報。自動的に降りてくる隔壁。隔壁が降りてくるにしたがって、空気漏れの音は聞こえなくなった。 

    あのブロックの向こうに、何人取り残されたかな。一瞬そう思ったが、自分が生き残るほうが先決だった。 

    新年を宇宙で迎える心配よりも、新年まで生き残れるか・・・そんな不安がよぎった。


    【【ガンダム】リアルタイムで一年戦争スレ【その22】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その20】
    流星


    263: 通常の名無しさんの3倍 2000/12/31(日) 20:43
    どっかのバカが「ちょい右!」とかインコムで言ってやがってよー。 

    つられて右旋回しちゃったら、こともあろうにボールに撃たれちゃったよ。
     
    ボールにだよ、ボール! MS乗りの恥だ……。
    【【ガンダム】リアルタイムで一年戦争スレ【その21】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その19】
    流星


    127: キシリア 01/12/31 16:40
    意外と、兄上も甘いようで...
    【【ガンダム】リアルタイムで一年戦争スレ【その20】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その18】
    流星


    218: 敗残兵 2000/12/30(土) 03:52
    俺、ボール乗りだけど、Sフィールド上で戦闘中に間違ってラジオのスイッチを入れてしまったら、気になる歌が聞こえてきたんだが・・・。 

    「・・・だれもーひとりではーいきられないー・・・」 

    誰の歌?
    【【ガンダム】リアルタイムで一年戦争スレ【その19】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その17】
    流星


    151: ジオン通信兵 01/10/19 02:10
    ・・・あぁ、もう!いい加減にしろよな!

    黙って通信を盗聴してりゃあ、「父さん」だの「母さん」だの「さよなら」だの「お元気で」だの、泣き言のオンパレードじゃねぇか。

    連邦は学徒動員兵のピクニックでもやってんのか!? 俺達がまるっきり悪魔みてえじゃねえか。

    冗談じゃねぇ、学徒兵だったらこっちだってごまんといるんだ。悲劇のヒーローは自分たちだけだと思うなよ。 

    くそっ、イタ電の一本も打ち返してやるぞオラァ!
    【【ガンダム】リアルタイムで一年戦争スレ【その18】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その16】
    流星


    119: 通常の名無しさんの3倍 2000/12/26(火) 19:03
    ボール部隊って、配属と同時に遺髪と遺書提出させられるってホントですか?
    【【ガンダム】リアルタイムで一年戦争スレ【その17】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その15】
    流星


    110: シャア大佐 01/12/26 15:59
    ララァ、今度は戦ってもらうぞ。
    【【ガンダム】リアルタイムで一年戦争スレ【その16】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その14】
    流星


    170: 下町のとある工場にて 01/10/22 02:19
    「おう、注文の納期のほうは大丈夫かい?」 

    「あぁ、なんとかなりそうだ。ったく、こんな小さな工場街に大口の注文が舞い込むなんざ、戦争特需様々ってとこだねぇ」 

    「しかし、こんなもん何に使うのかねぇ。手鏡に使うにゃ、一個一個がでか過ぎるよなぁ」 

    「MS様が髭でもお剃りになられるんじゃねぇのか?どうでもいいじゃねぇか、鏡面加工の大口注文なんて、コロニー新設以外そうそう来ねえんだしよ」
    【【ガンダム】リアルタイムで一年戦争スレ【その15】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その13】
    流星


    188: 差出人不明のEメール 01/10/26 00:43
    わたしは、ふらながんけんきゅうじょというところで、へんなげーむをしたり、けんさをうけたりしてくらしています。 

    このまえ、かぶととますくをしたおにいさんがきて、ララアおねえさんをつれていってしまいました、わたしはララアおねえさんがだいすきだったので、とてもかなしかったです。 

    ララアおねえさんはどこにいったのですか?

    けんきゅうじょのひとは、だれもおしえてくれません、だれかおしえてください。
    【【ガンダム】リアルタイムで一年戦争スレ【その14】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その12】
    流星


    104: 連邦軍新兵 01/10/10 01:31
    やれやれ、訓練も終わって、ついに前線行きだよ。 

    しかもアフリカに配備だぜ、MSはともかく俺らは熱帯使用じゃないっつーの。 

    んで、聞いた話なんだけど、地上って虫が放し飼いになってるって本当? 俺、虫って昆虫園でしか見たこと無いんだよ。身近に虫がいるのってどんな感じなの?

    経験者の情報キボン。
    【【ガンダム】リアルタイムで一年戦争スレ【その13】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    189: 連邦軍従軍カメラマン@潜入中 01/10/26 01:14
    「パパラッチ、パパラッチ、聞こえて?こちらF。可能なら音声で報告して」 
    「こちらパパラッチ。感度良好。下見は完了した。ターゲットのガードが固い。あんまし近づけねェ」 

    「それは予想していた事よ。どこかに穴は無いの?」 
    「いくつか目星はついているんだが」 
    「急いでちょうだい。今日、作戦の最終確認が行われたわ」 

    「近いのか?」 
    「詳しくは言えないわ。でも悠長に構えてるヒマはないの」 

    「判った。至急手を打つ」 
    「気を付けてね」 

    「了解、通信終り」
    【【ガンダム】リアルタイムで一年戦争スレ【その12】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その10】
    流星


    101: 通常の名無しさんの3倍 01/10/09 11:30
     大スクープ!

    さっき友軍の通信傍受したんだけど、ガルマ様が戦死だってよ!
    【【ガンダム】リアルタイムで一年戦争スレ【その11】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    895: ペーター参謀 2001/03/10(土) 00:10
    閣下、V作戦完了までの繋ぎとして、対MS兵器を各種開発いたしました。 

    現在の主力61式戦車よりコストが安く、不慣れな兵でも操作できるシンプルな兵器、がコンセプトです。

    ・ミサイルエレカ:
    その名の通りエレカに有線誘導ミサイルを搭載しました。現在軍のみならず民間からゴルフ場のカート、宅配ピザの配達車、等々を徴発して生産が急ピッチで行われております。 

    ・対MS自走砲:
    ミノフスキー粒子で、レーダーを積んだ対空自走砲が役立たずになったので、砲だけ取り外してこれまた民間から徴発したユンボの車体に積んだ物です。 特長はミノフスキー粒子に影響されない新照準システムです。ホントはただの丸めた針金なんですが。 

    ・対MSトラック:
    これはV作戦のMS向けに開発された60mmバルカン砲を、民間から徴発したトラックにに搭載した物です。火力は折り紙付きで、ザクといえど1連射でボロボロです。ただ、砲を横に向けると横転してしまうのが欠点でして、現在前方にしか打てない様改修中です。 

    これらの対MS兵器で遅滞戦術を挑み、V作戦完了までの時間を稼ぎます。 

    あれ!?閣下、コメカミを押さえられてどうなさいました? いけませんね、大事なお体なのに。少尉!閣下に薬をお持ちして。
    【【ガンダム】リアルタイムで一年戦争スレ【その10】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その8】
    流星


    831: ジオン新兵@日記 2001/02/06(火) 06:47
    明日、とうとう僕らの部隊は、先遣隊としてあの地球に降下する。 

    ジオン公国軍の地球攻略一番槍として、立派に任務を果たせるだろうか?訓練通りやれば大丈夫だと教官も言ってくれたが、重力化の実戦を考えると不安と興奮で眠れない。

    一方で、地球に降りたら海というものを見てみたいと思う、子供じみた希望に胸躍らせている自分に苦笑する。 

    任務を全うし、無事生きて祖国に帰れたら、家族に海の話を土産話に持って帰りたい。
    【【ガンダム】リアルタイムで一年戦争スレ【その9】】の続きを読む

    このページのトップヘ