タイトーの「スペースインベーダー」の誕生40周年を記念し、大阪にインベーダーゲーム専門店がオープン。大画面で最大8人まで同時プレーできる巨大インベーダーゲーム「スペースインベーダーギガマックス」が登場。

他にも、足元に投影されたボールをけって敵を倒す「アルキンベーダー」、ボルダリングのように壁のにつかまってインベーダーをやっつける「ノボリンベーダー」、VR空間での最大4人プレイが可能な「バハムートディスコ feat. SPACE INVADERS」などのゲームで遊ぶことができる。

来年の1月27日までヨドバシ梅田1階のスペースインベーダールームに開設されるとのこと。プレイ料金は1アトラクション600円、4アトラクション2,000円。

このほかにリアル謎解きゲーム「宇宙からの侵略者との交信」も開催中(プレイ料金1,000円)。ヨドバシ梅田館内に隠された謎を解き、侵略者のメッセージを受け取るという内容…こっちの方が楽しそう…(´・ω・`)…。