一連のオウム真理教事件で計11件25人の殺人に関与したとして殺人罪などに問われ、2011年に死刑が確定した中川智正死刑囚、面会したアンソニー・トゥ氏に対し、身辺整理を始めたこと、会うのは最後になるかもしれないと話す…(´・ω・`)…。

地下鉄サリン事件が起きたのは今から21995年3月20日、中川死刑囚は1995年5月17日、32歳の時に逮捕され、実に23年の月日が流れとうとしている。

他に死刑が確定しているのは、麻原彰晃、井上嘉浩、遠藤誠一、岡崎一明、土谷正実、豊田亨、新実智光、端本悟、早川紀代秀、林泰男、広瀬健一、横山真人、中川死刑囚含めて13名。起訴された他の逮捕者の大半も23年の時が流れ、ほとんどが出所している。

1月に一連のオウム真理教事件の裁判が結審したことにより、一気に確定死刑囚の死刑が執行されるだろうか…。


そして裁判や拘置所で奇行を繰りかえしていたとされる麻原彰晃は今どうしているのだろうか…15人ほどいるとされる子供もみんないい歳の大人になってるはず…。