発掘系まとめ

10年以上前のスレをあつめています。長編・読み物系が多いです。昔懐かしいまとめ。2000年前後。

    不思議

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    902: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/09/24 11:10
    俺、右足の親指と人差し指の間に、水かきがついてた。 

    別につけてても日常生活に支障は無かったらしいが、サンダルが履けなかった。

    んで、幼稚園児の時に、奈良の医大で水かきを切り取ってもらって、その切り取った傷口に、腰の方の皮を切り取って貼り付けた。 

    今も、足の指には縫った跡もあるし、腰にも縫った跡があります。
    【【プチ奇形】あなたの体の不思議な話【その9(完)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その7】
    ダビンチ


    798: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/09/09 14:31
    小学生の頃、あそこのビラビラの根本に、ぽちっと白い物が出来た。 

    別に実害ないので、何年も放っておいたら、ニキビになった。驚いて産婦人科に行ったら、毛が生える所だし、リンパ線近くに通っている部分だから仕方ない、よくあることだって言われたけれど、親指大のニキビ(勿論脂肪+化膿して膿が出てくる)は痛かった。
     
    結局手術で切除したよ。もう絶叫した。そしたらニキビは思ったより深い所まで根を張っていて、縫合した部分は完全にはくっつかず、一部が袋になってしまった・・・。 

    今でも脂肪は出てくるし、綿棒くらいなら入る。毎日綿棒でぐりぐり掃除+消毒しているよ。最低・・・。
    【【プチ奇形】あなたの体の不思議な話【その8】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その6】
    ダビンチ


    672: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/08/18 00:38
    これマジー? 
    ttp://www.boners.com/spigotbox/grandma/g1.jpg 

    ※リンク切れ。ウェブアーカイブより。
    鬼 角 【【プチ奇形】あなたの体の不思議な話【その7】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    550: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/07/29 10:22
    鼻をつまんで、目の間におもいっきり力をいれると、小鼻の上のニキビつぶした跡から、水がぽたぽた落ちてきます・・・。
     
    きたなくてごめんね・・・。


    【【プチ奇形】あなたの体の不思議な話【その6】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その4】
    ダビンチ


    451: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/07/24 15:27
    グループで遊びに行って、写真を撮りまくってたんだけど、ある1人の子が撮影した写真だけが、全部なぜか横にズレてる。被写体が中央じゃなくて、はしっこになってるんだよね。

    なんっていうか、ネガがずれて現像されたみたいに。

    なんか、目がおかしいのかな…とか思ったけど、結局真相はわからないデス。 
    【【プチ奇形】あなたの体の不思議な話【その5】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その3】
    ダビンチ


    351: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/07/15 21:44
    濡れる際にアソコ周辺がめちゃくちゃ痛くなる。ツる感じで、筋肉がピキピキって涙出るくらい。 
    【【プチ奇形】あなたの体の不思議な話【その4】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その2】
    ダビンチ


    219: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/07/07 01:13
    足の第五指(小指)、メインの爪の横(外側)に小さい爪が生えてる。両足とも。 

    あと、左肩に1本だけ毛が生える。 それも剛毛系。でも最近は生えなくなった。眉間にも1本だけ白い毛が生える(子供の頃から)。  

    ヘンなトコから生える毛は「福毛」だから、抜かない方が良いと親が言ってたなぁ。
    【【プチ奇形】あなたの体の不思議な話【その3】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    149: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/06/29 23:15
    昔、兄の背中(というか脇腹のあたり?背中のはじっこの辺)に、おできができた。 

    直径5ミリ幅3ミリくらいの楕円型、2ミリくらい盛り上がっていた。私は、「すごいウミがたまってるんだ!」と思ってて、「はやく針でつぶしちゃえ」と言っていた。しかし兄はしばらく放っていた。 

    そのうちあまりの痛さに、おできがある方を下にして寝れないくらいになってきたそうだ。大きさも直径7ミリくらい、幅5ミリくらい、3ミリくらいになってきた。 

    ある日、兄が苦しそうな声で私を呼ぶ。行ってみると背中のおできから流血。いじっていたらつぶれたそうで、私が消毒液とティッシュを持って見てみると、傷口から白っぽい固まりが取れた。

    脂肪の固まりかな…と思ったが、なんとそれは石。

    正確にはたぶん“石”ではないんだろうけど、硬い石灰状の物体だった。傷口はぽっかりと、その物体が入っていた分だけえぐれていた(穴が開いてた)。 

    アレは一体何だったんだろう?
    【【プチ奇形】あなたの体の不思議な話【その2】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ダビンチ


    1: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/06/24 09:35
    自分の体のパーツが他の人と違う・・・ そんな人は是非。 

    ちなみに私は乳首が4つあります(♂)

    【【プチ奇形】あなたの体の不思議な話【その1】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その9】
    記憶
    幼イキオク

    651: おさかなくわえた名無しさん 02/02/05 22:55 ID:TSdv+Sbp
    小さい頃、用事があって親戚の家まで遠い道のりを、お祖母ちゃんと一緒に走っていった。おばあちゃんは自転車で、私は走って。 

    その走った道は、すごく綺麗な道で綺麗に舗装されてて、いいとこだった。走ってる時、いいとこだな~と思いながら走ってた。周りに立ってる家も小奇麗で、テレビドラマに出てくるようなとても素敵なとこだった。 

    そして親戚のうちに何を届けたか、親戚のうちがどうだったかも覚えてる。帰るときもその道を走っていった。
    【【キオク】子供の頃の奇妙な体験【その10(完)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その8】
    記憶
    居タキオク

    564: おさかなくわえた名無しさん 01/12/22 18:29 ID:fBl5VgQY
    6歳の頃、近所の小さな公園で滑り台で遊んでいた時に、バランスを崩して滑り台の上から落ちた。頭を打って痛くて倒れていた時に、「私」が走って行くのが見えた。

    アレは何だったんだろう?今でも謎。
    【【キオク】子供の頃の奇妙な体験【その9】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その7】
    記憶
    見タキオク

    473: おさかなくわえた名無しさん 01/12/14 23:53 ID:YRE1owT5
    全然奇妙な体験でもなんでもないんだけど、小学生の頃、自分に背を向けている人をじっと見て、「こっち向けこっち向け向け向け・・・」 と思うと結構な割合で振り向くから、一種のテレパシーみたいなものなのかな、と思ってちょっと嬉しかった覚えがある。 

    今になって考えると、あれは単に視線が気になるとか、そういうレベルのものなんだろうけど。
    【【キオク】子供の頃の奇妙な体験【その8】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その6】
    記憶
    感ジタキオク

    430: おさかなくわえた名無しさん 01/12/14 03:49 ID:aXDvnVws
    なんとはなしに全部読んじゃったよ。面白いスレだ(w 。まあつきあい的に自分からもひとつ。 

    ずいぶん前、まだガキの頃ね。

    夜寝てたら、誰かが部屋の畳の上を歩く音で目が覚めたんだよ。自分の寝てる蒲団の足もとあたり。 その時は「あ、親父かお袋かな」って思っただけで眠かったし、とりあえず狸寝入りを決め込んでたのね。 

    そしたらなんだか、件の誰かが俺の顔の近くに顔を寄せて来たんだよ。
    【【キオク】子供の頃の奇妙な体験【その7】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その5】
    記憶
    産マレタ時ノキオク

    398: おさかなくわえた名無しさん 01/12/13 17:07 ID:0uaJb4L/
    私の小さい頃最古の記憶。 

    流石にミシマみたいに産湯の記憶はないのですが、冬場でストーブが出てて、でも、私は這い出した頃なので、逆にストーブ用の囲いの中に入れられていたのですよ。 両親からしたらストーブ囲うより私を囲っちゃったほうが早いって。 チャチな囲い(四方+天井)の六角形の網の目を覚えてます。 

    私は座りもはいはいも早かったそうだけど、どれくらいで這い出すのかな? 【【キオク】子供の頃の奇妙な体験【その6】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その4】
    記憶
    高熱ヲダシタ時ノキオク

    20: おさかなくわえた名無しさん 01/11/11 19:21 ID:wcDIT8wt
    幼稚園から小学校中学年くらいまで、夜中に目が覚めると自分の手がいつもより異常に小さく見えた。反対に、部屋を囲むようにして置いてあったタンスが、いつもの3倍くらい大きく見えた。 

    子供は夜中に目が覚めると、物がそのようにゆがんで見えるものだとずっと信じていたが(ワラ。
     
    大学生の時にふと思い出して友人に聞いて回ったら、誰一人、そんな体験したことないらしい。え~、なんだったんだろう?? 

    ちなみに、廊下の電燈の光が差し込む部屋だったので、けっこう明るいのにそう見えた。
    【【キオク】子供の頃の奇妙な体験【その5】】の続きを読む

    このページのトップヘ