発掘系まとめ

10年以上前のスレをあつめています。長編・読み物系が多いです。昔懐かしいまとめ。2000年前後。

    不思議

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その9】
    記憶
    幼イキオク

    651: おさかなくわえた名無しさん 02/02/05 22:55 ID:TSdv+Sbp
    小さい頃、用事があって親戚の家まで遠い道のりを、お祖母ちゃんと一緒に走っていった。おばあちゃんは自転車で、私は走って。 

    その走った道は、すごく綺麗な道で綺麗に舗装されてて、いいとこだった。走ってる時、いいとこだな~と思いながら走ってた。周りに立ってる家も小奇麗で、テレビドラマに出てくるようなとても素敵なとこだった。 

    そして親戚のうちに何を届けたか、親戚のうちがどうだったかも覚えてる。帰るときもその道を走っていった。
    【【キオク】子供の頃の奇妙な体験【その10(完)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その8】
    記憶
    居タキオク

    564: おさかなくわえた名無しさん 01/12/22 18:29 ID:fBl5VgQY
    6歳の頃、近所の小さな公園で滑り台で遊んでいた時に、バランスを崩して滑り台の上から落ちた。頭を打って痛くて倒れていた時に、「私」が走って行くのが見えた。

    アレは何だったんだろう?今でも謎。
    【【キオク】子供の頃の奇妙な体験【その9】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その7】
    記憶
    見タキオク

    473: おさかなくわえた名無しさん 01/12/14 23:53 ID:YRE1owT5
    全然奇妙な体験でもなんでもないんだけど、小学生の頃、自分に背を向けている人をじっと見て、「こっち向けこっち向け向け向け・・・」 と思うと結構な割合で振り向くから、一種のテレパシーみたいなものなのかな、と思ってちょっと嬉しかった覚えがある。 

    今になって考えると、あれは単に視線が気になるとか、そういうレベルのものなんだろうけど。
    【【キオク】子供の頃の奇妙な体験【その8】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その6】
    記憶
    感ジタキオク

    430: おさかなくわえた名無しさん 01/12/14 03:49 ID:aXDvnVws
    なんとはなしに全部読んじゃったよ。面白いスレだ(w 。まあつきあい的に自分からもひとつ。 

    ずいぶん前、まだガキの頃ね。

    夜寝てたら、誰かが部屋の畳の上を歩く音で目が覚めたんだよ。自分の寝てる蒲団の足もとあたり。 その時は「あ、親父かお袋かな」って思っただけで眠かったし、とりあえず狸寝入りを決め込んでたのね。 

    そしたらなんだか、件の誰かが俺の顔の近くに顔を寄せて来たんだよ。
    【【キオク】子供の頃の奇妙な体験【その7】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その5】
    記憶
    産マレタ時ノキオク

    398: おさかなくわえた名無しさん 01/12/13 17:07 ID:0uaJb4L/
    私の小さい頃最古の記憶。 

    流石にミシマみたいに産湯の記憶はないのですが、冬場でストーブが出てて、でも、私は這い出した頃なので、逆にストーブ用の囲いの中に入れられていたのですよ。 両親からしたらストーブ囲うより私を囲っちゃったほうが早いって。 チャチな囲い(四方+天井)の六角形の網の目を覚えてます。 

    私は座りもはいはいも早かったそうだけど、どれくらいで這い出すのかな? 【【キオク】子供の頃の奇妙な体験【その6】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その4】
    記憶
    高熱ヲダシタ時ノキオク

    20: おさかなくわえた名無しさん 01/11/11 19:21 ID:wcDIT8wt
    幼稚園から小学校中学年くらいまで、夜中に目が覚めると自分の手がいつもより異常に小さく見えた。反対に、部屋を囲むようにして置いてあったタンスが、いつもの3倍くらい大きく見えた。 

    子供は夜中に目が覚めると、物がそのようにゆがんで見えるものだとずっと信じていたが(ワラ。
     
    大学生の時にふと思い出して友人に聞いて回ったら、誰一人、そんな体験したことないらしい。え~、なんだったんだろう?? 

    ちなみに、廊下の電燈の光が差し込む部屋だったので、けっこう明るいのにそう見えた。
    【【キオク】子供の頃の奇妙な体験【その5】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その3】
    記憶
    体験シタキオク

    252: おさかなくわえた名無しさん 01/12/04 11:25 ID:uukk6T/+
    今もたまに体験するんだけど、もう少しで寝入るって時に耳元で「おい!」とか、「うぉ!」とか声がする時があった。男の人の低い声みたいな。自転車のベルみたいな音がしたこともあった。 

    それで目を覚ましてまわりを見ても何もない。私は特に霊感があるわけじゃないし、ただの空耳かなーとも思うんだけど、私にとっては、なんとも奇妙。
    【【キオク】子供の頃の奇妙な体験【その4】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その2】
    記憶
    曖昧ナキオク

    150: おさかなくわえた名無しさん 01/11/28 12:030 ID:IIh5/NhO
    ある時期になると必ず同じ夢をみる。それは、こんな感じ。
     
    うちのちかくに、サーカスみたいのがくる。そうすると、でっかいアヒルが現われる。それを見た人達がぽけぇっとする。そしたら、そいつらが戦争はじめんの。 

    ぽけぇってした時の人達の感じを、実生活でも感じることがある。 いみわかんなくてすまそ
    【【キオク】子供の頃の奇妙な体験【その3】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その1】
    記憶
    不思議ナキオク

    74: おさかなくわえた名無しさん 01/11/19 12:37 ID:2tED5D22
    4才ぐらいの時一緒に遊んでいた友達の髪の毛が、目の前でにょろにょろ伸びて、ロングヘアーになった。ただボーゼンと見ていたけど、あれは何だったのかなぁ。
    【【キオク】子供の頃の奇妙な体験【その2】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    記憶
    奇妙ナキオク

    1: おさかなくわえた名無しさん 01/10/31 03:13 ID:9SG2qYtS
    なにかあります?

    【【キオク】子供の頃の奇妙な体験【その1】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    子供落書き
    小さいころ、実家の物置の奥で発見した古いラジオ。とても気に入ってしまい、電池を入れて部屋に持ち込み、寝る前にいつも聞いていました。テレビとは違い、遠くにいるの人の声だけが聞こえるのはとても不思議でした。毎晩楽しみにしていたのはNHKの気象情報。

    「南大東島では、北の風、風力2、晴れ、1000ミリバール(当時表記)、気温20度、御前崎では・・・」などと、淡々とアナウンサーが場所と気象情報を読み上げます。ウラジオストクなどの遠い外国(当時は世界の最果ての辺境の地だと思っていた)の天気も伝えられ、見知らぬ外国に思いを馳せました。たまに観測地点の気象の「入電なし」との情報が伝えられ、情報が伝えられないくらいすごい天気なんだな、と想像していました。なんであんなことが楽しかったんだろう?

    以下、みんながした不思議な行為。同じようなことしたこともあるな・・・。

    1: 小笠原 02/09/19 23:51 ID:VAN59XSL
    下唇を舌に引っ張ると、歯茎との境の真中あたりに筋があって、それがピーンと張りますよね?

    4歳位の時に何を思ったか、 はさみでチョキンとちょん切りました。なぜか全然痛くなかったです。現在も切れた状態になってます。

    その数日後、上唇の方の筋もチョキンしようとはさみで切ろうとしましたが、そっちの方は痛かったのでやめました。
    【【何故?】子供の頃にした不思議な行為【総集編】】の続きを読む

    このページのトップヘ