今上天皇が退位後、現在皇太子さまがお住まいになられている東宮御所にバリアフリーなどの改修工事をし、それが終わってから移り住む予定となっているが、お住まいになる御所の名前は「仙洞御所」と呼ばれる。仙洞とは仙人の住み処の意味。

このニュースの最大の見どころが、0:34から何かをくるくる指でなぞる悠仁様がご幼少期の眞子様にそっくりなこと…。

※2017年のニュースです

【【動画】今上天皇が退位後にお住まいになる仙洞御所…仙人の住み処】の続きを読む