発掘系まとめ

10年以上前のスレをあつめています。長編・読み物系が多いです。昔懐かしいまとめ。2000年前後。

    学校

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その2】
    夜の学校


    192: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/04/10(火) 23:19
    なんか謎の部屋が在ったな、消防の時だったけど。 

    ウソみたいだけど、迷路みたいに隠されてて、突き当たりの鉄梯子登っていくの。照明も何もなし、壁はコンクリート(漆喰?)剥き出しで備品も何もなし。窓は北側に向いた、小さな小さな木製の観音開きのがひとつ。 

    何のための部屋だったんだろ。今考えてもなんか変だ。


    【【怪校】学校にまつわる恐い話ありませんか?【その3(完)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    94: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/02/08(木) 11:46
    私の通っていた大学は、理学部の横に六つ葉や七つ葉のクローバーが沢山あって、「物理学科で使っている放射能が」「農薬が」という、別の意味で怖い話があった。
    【【怪校】学校にまつわる恐い話ありませんか?【その2】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    夜の学校


    1: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2000/12/22(金) 00:17
    この板の「まつわる」シリーズ(?)ってオカルトらしくて結構評判いいみたいですね。で、それに便乗してみました。

    やっぱり恐い話といえば学校でしょう! 今持ちネタがなくても、誰かに聞くと「俺がいた学校では...」と話し始めるかも知れません。ネタ集めに奔走して下さい。 
    【【怪校】学校にまつわる恐い話ありませんか?【その1】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その10】
    学校の廊下

    ・ロッカー・不思議少女R・プールの主・リアルぬ~べ~・イタズラで貼った御札

    855: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/07/03 14:15
    みなさん、お手玉という遊びはご存知ですよね。

    昔の人なら誰でもやってた遊びです。日本はどんどん過去の文化を失っていきますが、お手玉も失われつつあるものの一つですね。 

    ある田舎に、取り壊す予定の分校がありました。もう長年使われておらず、木造建築で、いつ床が抜けてもおかしくないほど老朽化していました。 

    ある日、業者が視察に校舎に入ると、どこからかわらべ歌が聞こえてきました。

    そして、「い~ち、に~い、さ~ん、よ~ん♪」と複数の子供の声が。 業者の人達は、恐る恐る声のする方へ行きました。すると、そこにはお手玉をする子供たちが・・。 

    そして次の瞬間、子供達は一瞬で消えてしまいました。業者の人達は狐につままれた気分です。 

    その学校は戦時中は疎開先で、食べ物の少ない状態で栄養が取れず、病気で死んでしまった子供も多くいたそうです。そして空腹に耐えかねると、母親が送ってくるお手玉の中の小豆をほおばることがよくあったそうです。

     子供達は、代わりに布袋の中に小石をいれて遊んでいました。なんとも悲しい話です。 

    それを知った業者の人は、取り壊す前にお寺の人を呼んで供養しました。 それ以来、その子供達が出ることはないそうです。 

    子供達は天国でお手玉をしながら、楽しく遊んでいるのでしょうか。
    【【七不思議】学校であった怖い話【その11(完)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その9】
    学校の廊下

    ・保健体育・レッスンルーム・噴水・階段のウ○コ

    751: 再び 1/4 02/06/12 22:30
    ちょっとここいらで『怖い』の方向を変えた話しはどうかな? 

    ある高校での話さ。しかも起こった日は、たった1ヶ月前。なかなかタイムリーな話しなんだけど……。いい?じゃあ始めるよ? 

    それは、他でもない僕自身に起こった恐怖体験なんだ。いまだに思い出すたび、胃が痛くなるよ。それくらいの恐怖だった。 

    確か5月6日の、5時間目の出来事だった。5時間目といえば、昼食を摂った後で1番眠たい時間だよね。眠たい、だけど授業中だ。寝るわけにはいかない。それでも眠たい……。 

    そんな気持ちいいようで、苦しい、そんな時間帯さ。 
    【【七不思議】学校であった怖い話【その10】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その8】
    学校の廊下

    ・半陰陽・外された鏡・人面石・ドッペルゲンガー・鹿島さん

    668: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/06/01 19:42
    中学校の頃の話です。 

    教育キャンプに行ったときでした。私の友達のT君が、彼の友達であるE君に「やらないと眠れられない。芯まで食い尽くす!」 と、襲われそうになりました。
    【【七不思議】学校であった怖い話【その9】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その7】
    学校の廊下

    ・図書館の霊・保健室・儀式・校庭に侵入した不審者

    578: 図書館の階段1/2 02/05/16 22:42
    15年程前、Mという読書好きのMという生徒がいた。
     
    彼女はいつも、北側の本棚に腰掛けて本を読んでいたが、病弱だったために、卒業直後に亡くなった。それ以来、放課後になると、生徒にまぎれて、Mが自分の死後にでた本を読みにやってくる。 

    これには窓から落ちて死んだMが、そのとき落とした本を戻しにくる。という説もある。

    某高校の図書室の管理が、いまだにPCではなく図書カードで管理しているのは、Mの名前を消すとたたるから。Mの借りた本を、Mの借りた順番に15冊借りると、借りる時に北側の窓辺にMが一瞬だけ現れる。 

    Mは腰まである長い髪で、古い制服を着ている。 

    ここくらいまでは、ありがちな、怪談なんだけど (2/2へ)
    【【七不思議】学校であった怖い話【その8】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その6】
    学校の廊下

    ・かごめかごめの井戸・学校の敷地は・ヒカルさんの絵

    501: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/05/08 11:13
    これは本当の話です。今でも信じられません。 

    厨房の頃、一番馬鹿でエロに興味がある年頃です。その日、僕と数人の友人は、妙に高いテンションで「おっぱい揉みてぇな」などと、アホな事を抜かしていました。 

    その時、消防の頃から付き合いのあったノリの良い女子が通りかかったので、「お~い××!胸触らせろよ~」と冗談交じりで話しかけました。 

    僕としては、「何いってんの?バカじゃない」というような答えを期待していたのですが、なんと「別に良いよ」と、あっさりと答えたんです。
    【【七不思議】学校であった怖い話【その7】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その5】
    学校の廊下

    ・十三階段・校内の迷子・お母さん・見回りに来た教師

    402: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/04/28 13:52
    近くの学校の階段が13段だった。 普通13は避けるはずだよね…。 
    【【七不思議】学校であった怖い話【その6】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その4】
    学校の廊下

    ・ブキミちゃん・人体模型・墓を掘り起こす人

    347: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/04/20 04:14
    つい最近まで、廃墟だと思ってた東京の某国道沿いの建物が、現役の学校だと判明した時はちょっと怖くなった。あまりに無気味で。 

    学校だった怖い話。
    【【七不思議】学校であった怖い話【その5】】の続きを読む

    このページのトップヘ