文章

1: 名無しさん 2001/04/09(月) 23:30
映像的、音響的なインパクトもないただの文字列。 

それなの、にいつまでも頭の中から離れないほどの、強烈なインパクトを与える文章。 

そんな文章をさがしてます。 

怪談と言う訳ではないので(これ重要)。 

俺が思わずゾッとしたのは、スペースシャトルチャレンジャー号の爆発後、まだ生存していた乗組員の「最後」の通信。 

最後の最後に確かお祈りをするんだけど、その部分がもうなぜか恐かった。 
【【文字霊】読んでいてゾッとした「文章」【その1】】の続きを読む