発掘系まとめ

10年以上前のスレをあつめています。長編・読み物系が多いです。昔懐かしいまとめ。2000年前後。あと動画!

    秘密

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その7】
    墓


    840: 名無しさん 04/09/20 00:41:25 ID:6hqGKHHK
    21歳女、ひょんなことから友人になった同じ大学の男と、セフレ関係になりそうなこと。 

    顔や体やセンスや性格は、可もなく不可もない感じで、別に好きなわけではないし、こんなふうに曖昧なまま肉体関係にいきそうなのも初めて。 

    過去に二人とエッチしたことはあるが、どちらも好きで好きでたまらない!という彼氏だった。でもその二人にこっぴどくフラれているから、心のどこかで男性を真面目に信じたり、好きになったりするのが恐くなったのかも。 

    あんなに一途でピュアだったのにな…もうどうしたらいいかわからない。セフレうんぬんも墓場話ですが、こんなメンヘルな部分があることも人には言えません…。 

    水曜に私のマンションに来るらしいので、どうしたものか今パニック中です。
    【【一生秘密】墓場まで持っていく話 第11話【その8(完)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その6】
    墓


    723: 名無しさん 04/09/15 22:13:27 ID:bx5ujC7N
    厨房の頃、美術の時間とかに教室にコッソリ戻って、女子の体操着とか水着をスーハーしながらオ○ニーしてた。
    【【一生秘密】墓場まで持っていく話 第11話【その7】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その5】
    墓


    574: 名無しさん 04/08/30 06:41 ID:H5WT28YC
    中学三年の夏に、片思いの男子をいじめて不登校に追い込んだ奴らを意識不明にさせて病院送りにした事は、一生誰にも言えない。 

    当時チビデブだった私が、身長180以上の不良崩れ相手に素手で殴りかかって勝てたのは、それだけ片思いの相手が好きだったせいかな。 

    今ではとてもそんな事をする勇気はない。あの頃は若かった。
    【【一生秘密】墓場まで持っていく話 第11話【その6】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その4】
    墓


    469: 名無しさん 04/08/17 02:24 ID:eh7j2s8M
    スクールカウンセラーしてるんだけど、実は犯罪歴があること。 

    警察にはつかまってないから前科ではないけど、地元では名前が割れてるので働けない。 
    【【一生秘密】墓場まで持っていく話 第11話【その5】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その3】
    墓


    375: 名無しさん 04/07/31 23:21 ID:r+JOsuk7
    幼稚園の頃、同じクラスにエロガキがいた。スカート捲りが大好物な奴だった。 

    ある日、私含む女の子5人くらいが、人気の無い所に連れて行かれた。一列に座らされ、1人ずつあそこをしつこく触られた。

    触り終わると奴は手の臭いを嗅ぎ「おしっこの臭いがする」と言っていた。そりゃするよ、と思った事をよく覚えている。 

    そいつと大学で再会した。向こうも私の事を覚えており、昔の話で盛り上がった。今でも良い友人だが、最近突然上記のことを思い出した。
     
    昔の事だとは思いつつも、気まずい。勿論墓まで持って逝く。
    【【一生秘密】墓場まで持っていく話 第11話【その4】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    229: 名無しさん 04/06/28 11:41 ID:2PCI1Sut
    えーとー、大した事でなくてスマンですが、彼がうちに置いていく寝巻き(短パン、Tシャツなど)を自分が着て寝てる。 

    それはもうバレてるんだけど、たまに何故か下着ナシで着用してる。昔はそんなこと絶対に許せないタチだったのに、今はむしろ嬉しい。変質者みたいに思われそうなので、これは彼に自己申告しないつもり。 

    そして多分やらないけど、彼の歯ブラシなら使えそうな気がする・・・。
    【【一生秘密】墓場まで持っていく話 第11話【その3】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    26: 名無しさん 04/05/22 17:39 ID:Uzt9CWvv
    夫がよその奥さんをレ○プしたこと。

    警察沙汰になりかけたが和解した。その後、奥さんの夫は浮気を始めた。10余年後、子達が結婚したので離婚した。私の子達は何も知らない。

    オヤジが婦女暴行犯と知っても「ありそうなこと」と驚かないと思うが。
    【【一生秘密】墓場まで持っていく話 第11話【その2】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    墓


    1: おさかなくわえた名無しさん 04/05/21 00:38 ID:YQaSUANr
    コレは他人に言っちゃダメだろ、人としてっ! 

    という出来事があって、墓場まで持っていくつもりだけど、自分的にはチョト面白くて勿体無いから、1度で良いから他人に話してみたい・・・。 

    という話をお持ちのアナタ!ココに書き込んでみよう!   


    第7話
    【まとめ記事:墓場まで持っていく話 第7話】 


    第9話【まとめ記事:墓場まで持っていく話 第9話】

    第10話【まとめ記事:墓場まで持っていく話第10話】 【【一生秘密】墓場まで持っていく話 第11話【その1】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その7】
    墓2


    850: 名無しさん 04/05/05 22:35 ID:lY8Q+jHr
    十数年前に従妹を犯したことかな。
    【【一生秘密】墓場まで持っていく話 第10話【その8(完)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その6】
    墓2


    760: 名無しさん 04/04/16 23:56 ID:DE3Yyfn+
    姉の自殺を止めなかったこと。 

    病持ちでメンヘル、好き勝手に遊び歩いては入院を繰り返して、親を破産に追い込んだ人。旦那への見栄だけの為に、返済能力ないくせに結婚資金を借り入れて結婚し、破産させた親に平気で払わせてた。 

    「親を苦しめて何が楽しいのか、甘えるのもいい加減にしろ」と電話で言ったら「じゃあ死ねばいいんでしょ!」って逆切れして、その夜飛び降りて死んじゃった。 

    私へのあてつけで死ぬなんてバカだね。前にも自殺騒ぎ起こしてたから、今更死んでも誰も不思議に思わない。 

    喪が明け次第、私も結婚するよ。もちろん自分たちで貯めた資金でね。貴方の分まで幸せになります。

    ばいばい、お姉ちゃん。
    【【一生秘密】墓場まで持っていく話 第10話【その7】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その5】
    墓2


    555: 名無しさん 04/03/23 15:25 ID:9BC07ApV
    小学校の時、母が安全地帯の「ワインレッドの心」がいい歌だというので、カセットに録音して、歌詞を聞き取って書いてあげた。 

    私にはどうしても、「あの~消えそうに燃えそうなワインレッドの~」のところが、「ハローPSソニー燃えそうなワインレッドの~」に聞こえたので、その通り書いたところ大爆笑された。 

    母は去年亡くなってしまったので、あとは兄弟が覚えてるかどうかくらいかな。
     
    今でもあの歌聞くと恥ずかしくなる。墓場まで持っていく話でもないが、墓場で母と「あの時は笑ったね~とか」話したいな。
    【【一生秘密】墓場まで持っていく話 第10話【その6】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    【その4】
    墓2


    466: 名無しさん 04/03/14 21:27 ID:Sl3pYiAg
    女だけど高校3年の時、バイト友達とエステ行きたいという話になった。

    だけど、どこも1万は軽く超えてたのでアカスリにしようとなったが、健康ランド系は別に入場料とか合わせるとゆうに5000円こえるな~となり、街を2人でふらついていた。
     
    そしたら道路脇に「垢すりエステ」の文字。二人して何食わぬ顔で行ったら、韓国ねーチャンがいろいろしてくれました。
     
    結局風俗だったんだけど、二人ともあまりに純粋すぎて何も疑っていなかった・・・今思うと恥ずかしい。
    【【一生秘密】墓場まで持っていく話 第10話【その5】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    300: 名無しさん 04/02/24 23:07 ID:0zsOl4H7
    姉貴の旦那に犯されかけた。 

    場所は実家のリビング。なんかの用事で実家に帰ってた時で、姉貴は子供を寝かしつけに2階に行ってたし、両親はもう寝室に行ってた。 

    「バカじゃねえの、私がここで騒いだらおまえの味方なんか誰一人いねえよ」

    そう思ったけど、声は上げられなかった。そんなことがあったと知れば、傷つくのは姉貴だから。ただでさえ当時なにかと苦労していた姉貴に、これ以上の心労かけたくなかったんだよね。 

    しかも下手クソで、あまりに呆れたんで席を立った。追ってこなかったけど、その日から自分の部屋(奴と姉が寝る部屋の向かい)で寝るのが怖かった。 

    結局、奴と姉貴は離婚したし、姉貴は今、奴のことを毛虫以上に嫌ってるけど、このことは絶対に姉貴の耳に入れたくないから、知人には絶対話せない。彼氏にも。 

    絶対に墓場まで一人で持っていく覚悟だったけど、こういうスレがあってよかった。 

    ちょっとすっきりしたよ。ありがとう。
    【【一生秘密】墓場まで持っていく話 第10話【その4】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    119: 名無しさん 04/02/15 00:39 ID:PTyChcMd
    墓場まで絶対持っていくつもりの話。 

    多分、今の仕事が最後の仕事になるってこと。病名告知されてもうすぐ1年になる。


    もう限界なんだな。 

    でも、私の居場所は絶対渡さない。死ぬまでは絶対守り続ける。絶対、病んでる姿なんかみせるもんか。私は、笑ってる幸せな私でいつづけるんだ。 

    でもホントは一人になると、すごい空しい。悲しい。

    でもでも、そんな気持ちも墓場まで持ってく! 
    【【一生秘密】墓場まで持っていく話 第10話【その2】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    墓2


    1: 名無しさん 04/02/02 10:40 ID:JRNp9veo

    第9話【まとめ記事:墓場まで持っていく話を書き込むスレ 第9話】 【【一生秘密】墓場まで持っていく話 第10話【その1】】の続きを読む

    このページのトップヘ